Written on 4月 22nd, 2010 at 11:33 am by シンキチ

36 Comments

中田・左ひざ半月板損傷 大怪我じゃなくてホッと・・・

昨日の、イースタン・リーグ巨人戦で左膝を痛めた中田。都内の病院で検査を受け、結果「左ひざ半月板損傷」と診断されたようです。

完治の時期はまだ明らかになっていないのですが、長くて一月程実践から離れる可能性もあるようですね。

以下nikkansports.comから引用

1軍再昇格を目指す日本ハム中田翔内野手(21)が21日、イースタン・リーグ巨人戦の試合中に左ひざを痛めた。都内の病院で検査した結果、左ひざ半月板損傷と診断された。全治は未定だが、最悪1カ月程度、実戦から離れる可能性もある。

4回、平凡なフライを捕球後、中田がグラウンドに倒れ込んだ。痛みから顔がゆがみ、そのまま退いた。「フライを捕ったときに力を入れたら、痛くなった」と振り返った。

今後について福田トレーナーは「痛みが引けば、1週間前後で試合に復帰することもできる」と説明した。手術の可能性もあるが「本人はできるのならこのままと言っている。ただ内視鏡手術の場合でも、1カ月後には試合復帰できるので、球団とも相談して決めたい」と話した。中田は今季初の開幕1軍を勝ち取るも、19日に選手登録を抹消された。

半月板損傷などと言われると凄く大袈裟な感じでかなり心配していたのですが、一月以内に復活出来るのであれば一安心。

逆に今シーズンのここまでをゆっくりと振り返る良い機会になるかもしれません。

じっくりとこの一ヶ月間のデータを分析したり、田中コーチに言われた配球論を学んだりと、動けなくてもやれる事はたくさんあります。理想の打撃のイメージを固めておくだけでも、復帰した時に全然違います。

それにしても、今回のケガは、平凡なフライを取った時に起こったと書かれていました。
普通のプレーでこんな半月板損傷というケガが突発的に起こるのは、考えにくいような気がします。

もしかすると、今年はキャンプからかなり飛ばしてましたので、その疲労が膝にも溜まっていたのかもしれません。ちょっと、体重の増やし過ぎは、要注意ですね。

中田もひざにメスを入れるのは怖いでしょうが、ここは、どの方法が最も将来に不安が残らないのかを考慮し、チーム全体で決めて欲しいです。何と行っても球界の宝ですから、目先の事だけではなく、長い目で見てやってほしいです。

誕生日だというのに災難な中田。
でも、これもいつかいい経験になって役立つ日が来ると思います。
ここでも、目標を定めて、成長の時間にして欲しいですね。

とりあえず、21歳おめでとー!
→ 野球ブログランキング 

sponsored link

, ,

36 Responses to “中田・左ひざ半月板損傷 大怪我じゃなくてホッと・・・”


  1. 解の公式

    7 years ago

    災い転じて福となる・・・・そうあって欲しいと思います。
    捨てる神もあれば拾う神もある・・・・私たちのように、翔ちゃんの味方は、たくさんこの世にいらっしゃいます。

    それをどうか信じて欲しい。

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      解の公式さんコメント有難うございます。

      本当にこのケガがプラスの方向に進む事を祈っています。
      何事でもそれを活かせれば、マイナスの事なんかないですもんね^^

      頑張れ!中田!

      返信

  2. shin

    7 years ago

    とりあえずは安心していいのでしょうか。
    私はハムの中田君に対するケアに相当不安(不信)を持っているので心配でたまりません。
    (理由を書くとあからさまに球団批判になるので略)
    監督の球界の宝発言も空々しいお世辞に聞こえました。
    どうか中田本人まで白々しい嘘と思ってないことを願います。

    遅れましたがお誕生日おめでとうございます。元気な姿を見せてください。待ってます。

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      shinさんコメント有難うございます。

      今回のケガで心配なのは中田のメンタル面。
      中田自身がこのケガをどのように捉えているかは、
      身体的な症状よりも心配ですね。

      野球以外の色んな事を考えすぎると、
      決してプラスにならない事が多いので、
      なるべく自分自身を見つめ直したり、
      野球技術向上の為に出来る事をひたすら追求して欲しいです^^

      最終的に結果を出せば、周りの見方は変わってきます。
      ここは、このケガ中は自分の成長のみを考えて、
      真剣に野球と向きあって欲しいですね^^

      中田なら大丈夫!
      やってくれると思いますよ^^

      返信

  3. 未知

    7 years ago

    私もブロ友さんから「そんなに重大なけがじゃないらしいよ〜」と聞いてホッとしました。そのブロ友さんは野球はよく知らないようですが、私がきっかけで彼を知り、応援してくれると言ってくれました。

    中田翔には強い強い味方が全国にたくさんいます!

    しかしフライを捕ってそうなるとは…走り込みがかなり膝に負担をかけていたのでしょうか?開幕戦で野球に詳しい人が中田翔をみた時「あれ誰?」と聞いた位絞ってましたからね。それでも体重は結構あるんでしょうけど。

    私が鎌ヶ谷に行った時も試合が終わってから相当走ってましたし…

    そういえば阪神の狩野捕手は努力の人ですねぇ。。城島が入り正捕手無理、金本の穴を埋めて左翼守備してましたし。あの姿をみて中田も左翼で本当に頑張ってほしいって思いました。狩野さんもなかなか芽が出なかった人でしたし。

    とにもかくにも今日は中田翔はケーキを食べて景気づけ!したかな?←駄洒落じゃないです!

    これから一年飛躍の一年になりますように…!

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      未知さんコメント有難うございます。

      中田も恐らくケーキで景気付けをしているはずですよ^^
      お母さんからも激励のバースデーカードなんか届いているじゃないでしょうか?
      どんな気持ちで昨日の誕生日を迎えたのかは分かりませんが、多分、嬉しさ3割、悔しさ7割くらいの気持ちだったんじゃないですか。

      中田の体重は、開幕時で87kgくらいでした。
      キャンプ中は、ずっと95kg前後行ったり来たりしていたようですが、オープン戦でいつ二軍に落とされるのか分からないストレスもあって、急激に体重が落ちたようです。

      ヤンキースの松井選手が、100kg近くあって膝を痛めてしまいました。
      ボールを遠くに飛ばすにはある程度の体重が必要なのですが、ケガの事を考えるとやっぱり90kg強くらいがベストなんじゃないでしょうか。このケガの休養中に一気に太る可能性があるので要注意ですね^^

      阪神の狩野選手はレフトにコンバートされたんですね。
      確かにバッティングが凄くいい選手でしたので、試合に出ないのは勿体無いなと思っていたんですが、思い切りましたね。小笠原選手や高橋信二選手もキャッチャーから転向して成功しています。キャッチャー出身の人って、守備の心配から解放されると一気に打ち出す人が多いんですよね。相手投手の配球も読めますし、投手心理もよく知っている。狩野選手はレフトでも活躍出来ると思いますよ。

      でも、キャッチャー・狩野も好きでしたけどね^^

      返信

  4. 桐蔭ファン

    7 years ago

    おはようございます。
    2軍落ちの次は誕生日前日の怪我って ほんとツいてないなあ‥でも今朝の情報を見ると、キャンプから膝に違和感があったみたいですね。 2軍落ちして気が抜けた途端 膝にきたんでしょうね。

    やってしまった事はしょうがないので、気持ちを切り替えてシンキチさんの仰る通り配球の勉強してほしいですね。 私も野村監督の本に続いて 楽天の山崎選手の本を読み始めたんですが、野村監督の野球理論は凄いですね!ただ山崎選手も初めは頭を使う野村監督とは合わないと思いこんでたみたいで、若い中田が受け入れられるかどうかは分かりませんが、配球を勉強することは 絶対損はないと思いました。
    野村監督の本面白くて、本屋で目についたのを3冊まとめ買いしたほどです。

    今から男子ゴルフ見に行ってきます♪ハニカミの応援してきます(笑) 中田も早く良くなりますよーに!

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

      ゴルフ観戦、面白そうですね!
      そう言えば、ゴルフも好きなのにゴルフの生観戦はした事がないです。
      今度、私も行ってみようかなぁ^^

      野村監督の配球論は、本当に凄いと思います。
      相手の裏をかく配球(裏の配球)というのは一般的ですが、相手の思った通りのボールを投げて討ち取るという表の配球があると聞いた時に私は衝撃を受けました。

      相手が待ってるボールをそのまま投げる。
      そして打ち損じを待って球数削減する。
      こう言った考え方は、やっぱりアマチュアには出来ない事だと思います。
      野村監督や古田さんがキャッチャーで座っているだけで、
      打者はいつもの倍は考えさせられますね。

      中田もこの間に、配球のセオリーや、バッテリー心理を追求すれば今後のプラスになると思います。あまり頭でっかちになっても困りますが、自分への攻め方はこういう理論がベースにあるんだと言うことが分かれば、次から凄く対応しやすくなります。

      勉強は嫌いだと思いますが、時間もある事ですし、取り組んで欲しいですね。

      ゴルフ楽しんで下さい!
      テレビ局のカートには気をつけて下さいね^^

      返信

  5. ナベ

    7 years ago

    シンキチさんこんにちは!

    そして1日遅れましたが、中田21歳おめでとう!!

    あんなにイカツくてもまだ21歳ですからね〜(笑)

    個人的には将来WBC日本代表の4番を打って欲しいです(^-^)v

    しかも監督は中田が尊敬してる清原さんで(笑)!

    まさに夢のドリームチームですよ(^-^)

    名付けて【番長JAPAN】です(笑)!

    もちろん将来の中田は更にイカツくなってプレーでも清原さんの現役時代に負けないぐらい打ちまくって、お祭り男で豪快で破天荒で渋くて、汗臭くて、泥臭くて、男臭くて、日本人離れした威圧感、オーラを持ちながら、実は優しい義理人情を持った男の中の男になって欲しいです!

    4番・中田、監督・清原なんて考えただけでもよだれがでちゃいます(笑)

    誕生日翌日なんでかなり自分の理想を書いちゃましたが、それを実現するためにも2軍でもがいてる今を乗り越えてもらいたいです!(^-^)v

    頑張れ中田!

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      ナベさんコメント有難うございます。

      【番長JAPAN】面白そうですね^^

      監督:清原

      コーチ:金本、下柳、伊良部、大魔神、金村、他見た目が怖い人達

      こんな感じで外国チームを威圧して、ひるんだ所で得点を奪う。
      これが番長JAPANの必勝パターン(笑)

      冗談はこれくらいにしまして、中田が4番で清原さんが監督のWBCって
      現実的に考えてもない話ではないですよね^^
      勿論、お互いがもっと経験を積んでからの話しにはなりますが、
      いつかそんな日が本当に来そうな気がします。
      今から楽しみで仕方がないですね^^

      中田は今かなり焦っているようです。
      手術なんてしている場合じゃないって言ってるみたいですし、
      今すぐにでも野球をやりたりとボヤいているようです。

      ケガで選手生命が終われば一生もう本気の野球が出来なくなるので、
      一月くらいは開き直ってどっしりと休んでほしいです。
      将来のWBCの為にも今は、体を万全にして欲しいですね。

      返信

  6. 解の公式

    7 years ago

    シンキチさん、こんばんは。
    >手術なんてしている場合じゃないって言ってるみたいですし、

    中田君のその気持ちは、よくわかりますが、でも、急がば回れ!の考え方を、持って欲しいと思います。

    早い目に手術して、治療をしたほうが、回復への早道に結局は、つながるって思うんです。
    1日でも治療を先延ばしした方が、かえって悪くなる一歩だと思うし、回復できなくなるどころか、野球を断念しなければいけないことにもなりかねないと思います。

    中田君を診察した先生は、
    >2週間後に残る痛みがシーズン中も続くと
    仰っていますし、手術を施行すれば、1ヶ月くらいで復帰出来ると言われているらしいので、
    やっぱり、早い目に手術は、受けたほうがいいと思います。
    交通事故の怪我などと同じで、その時は気が張っているかもしれないけれど、後の「後遺症」が怖い、だから、早めに病院で治療を受けた方がいい・・・・それと同じ事だと私は、思います。

    そして、将来のWBCの清原さんの監督で、中田君の4番打者、私も、お~っ!て感じますし、見てみたいですが、それはあくまでも、清原さんもダイエットして、昔の男前の体系になって(PL、西武時代の)装身具も日焼けサロンも肉体改造もやめてくれれば・・・の話ですね、私が思うにはですが。
    やっぱり、見かけも大事なんでね。
    私は、PL、西武時代の清原さんが、一番好きでした。(あのままでいて欲しかった)

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      解の公式さんコメント有難うございます。

      本当に解の公式さん仰る通りで「急がば回れ」。
      これがシーズンの終盤で、後、数試合乗り切ればシーズンオフと言うなら、
      強行出場と言うのもありかもしれません。

      しかし、まだ、開幕から一月も経っていない序盤戦。
      チームは苦しい状況になってますが、ファイターズは必ず上に上がって来ます。
      その上に上がってくる時期、もしくは上まで上がって落ちてきた来た時が、
      中田の出番だと思います。

      夏場と言うのは選手の疲れがピークになって故障者も続出してきます。
      そんな中、ファイターズの隠し玉として中田が上に上がって来て、
      ホームランでも打てばチームを一気に救えます。

      中田は今は焦らず、チームが一番苦しい時に活躍出来るよう、
      万全の体勢を整えて欲しいです。

      チームの事を考えるなら、今は焦らない事が一番だと思います。

      返信

  7. 未知

    7 years ago

    中田は焦ってる…私もサイトで「早く野球がしたい」と言う中田のコメントをみました。私は野球が本当にすきなんだな〜とか感心してしまったのですが シンキチさんの言うように焦らず今出来ることをやってほしいですね。

    今日は昨日と一転、日ハムはまた散々にやられたようで…

    野球はわかりませんね。
    今日も阪神が見事にチェンを攻略しましたし…
    あ、私も狩野「捕手」好きです!

    チャンネルをかなり替えながらみてましたが 今日光ってたのは広島のスタルツ投手。長野のショートゴロをとりにさえいかなければ 良かったのでしょうが、ランナーを出しても落ち着いていて好感が持てました。セ・リーグが混戦になると面白いので 広島もこないだみたいに3たてされないよう祈ります(話が大分それましたが…)。

    しかし坂本選手はインコースを運ぶのがうまい!中田もいつかスケールの違いを見せつけてほしいですね!

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      未知さんコメント有難うございます。

      ファイターズの試合を見ていると野球はやっぱりピッチャーなんだと思います。

      今、ファイターズが浮上出来ない一番の理由は、先発陣のコマ不足。
      期待されいた外国人投手が思ったよりも活躍していないんです。
      特にカーライルは前の試合でダメだった事を殆ど修正できてないですね。

      今のファイターズは、ダルビッシュ投手以外は殆ど計算ができません。
      また、便りの中継ぎ陣も安定しているのは宮西投手くらい。
      このままでは上にはいけないですね^^

      中田が一軍で出なくなったので、久しぶりに阪神戦をみました。
      打線の厚みが去年までと全然違いますね。
      特に下位打線は、みんな一発があってホント脅威だと思いました。
      打線だけなら巨人ともいい勝負しそうです。
      ただ、巨人の方が先発・中継ぎとコマが揃っているので、
      その部分で少し差が開くのかもしれませんね。

      巨人の坂本選手は中田よりも一つだけ年上なんですね。
      未知さんの仰る通り、あの高打率を残せるのはインコースを上手くさばけるから。
      左肘を上手にたたんで打っています。
      中田もあんな感じの肘の使い方が出来れば、一気に開花になるのですが・・・。

      まあとにかく、セ・リーグもパ・リーグも本当に面白いです。
      交流戦も楽しみですね^^

      返信

  8. 桐蔭ファン

    7 years ago

    中田が焦るのも無理ないですよね。ライバルの陽も毎日スタメンというわけではないけど1軍に残ってるわけだし。。 手術したくない気持ちも分かります。ただ膝は後々やっかいなんで ちゃんと治しておかないとね。

    シンキチさんもゴルフされるんですね。機会があれば是非行ってみて下さい。選手が間近で見れるプロスポーツは他にないと思います。昨日は何ホールか遼クンについて回りましたが平日なのに相変わらずすごいギャラリーで、途中から「世界の青木」や池田勇太について回りました。 癌と闘いながら頑張ってる杉原さんを見ると、中田はまだまだ悲観するには早すぎるぞーって思いました。
    明日も観戦行ってきます(^^)

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

      中田は本当に焦る必要はないと思います。
      どちらにしても、修正ポイントが改善されるまでは一軍に上げてもらえないんですから、今は、一軍・二軍など余計な事は考えず、どうしたら一軍で活躍出来るのかを突き詰めて、その修正に全力を尽くして欲しいです。

      桐蔭ファンさんの仰る通り、膝の故障で選手生命を終わらせた選手、もしくは長期に渡って戦列から離れた選手はたくさんいます。膝はスポーツ選手にとっては軸になる部分ですので、しっかりと完璧に治して欲しいですね。

      ゴルフは観に行った事がないんですが、多分、プロが打つドライバーなどは音が凄いんでしょうね^^
      野球でもそうですが、実際現場で観て一番凄いなと感じるのは、プレーの音だと思います。中田の打撃練習なんかでも、芯を食った時の音は凄いですし、ブルペンなんかでもミットの音が凄いですもんね。

      いつか、私もゴルフの試合を観に行ってきます^^
      生遼くんなんて見れたら、楽しそうですね^^

      楽しんで下さいね~^^

      返信

  9. shin

    7 years ago

    ttp://www.nikkansports.com/baseball/news/f-bb-tp0-20100422-621205.html
    > 「とにかく早く戻りたいし、1軍に行きたい。まずは野球がしたい」

    気持ちは分かりますが焦らず治療に専念してほしいですね。
    ベッドの上でできる野球を勉強してほしいです。

    ttp://www.daily.co.jp/baseball/2010/04/23/0002904414.shtml
    > 中田、手術イヤッス…早く1軍戻りたい

    中田はこんなしゃべり方しないんですが、変なタイトルつけられるおかげで真に受ける人もいるんですよね。
    マスコミの方々には事実を報道することに専念してほしいッス。

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      shinさんコメント有難うございます。

      中田の記事はへんな話し方にされている事が結構多いですよね^^
      一年目・二年目の始めは、マスコミにくだらない事ばかり書かれて、うんざりしてました。
      「何で俺ばっかり、こんなにも言われるんだ」とマスコミ不信になってた時期もありましたよね。

      とにかく、shinさんの仰る通り治療に専念しないと、
      さらに大きなケガに繋がる事もありますし、、
      もっと長期間の離脱をする事にもなってしまいます。

      今は、外から野球を冷静に見て、
      何が必要なのかを考えて欲しいです。

      焦らないで欲しいですね^^

      返信

  10. 遠田考貴

    7 years ago

    中田翔はスレッジヨリパワーがうえ

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      遠田考貴さんコメント有難うございます。

      スレッジよりもパワーは上のはずなんですが、まだそれを使い切れてない感じです。なので、スレッジの方が飛ばす時も結構あるんですよね。上手く打てるようになれば中田のパワーの方が勝っていると思います。

      返信

      • Anna

        2 years ago

        I was really confused, and this answered all my quotsiens.


  11. naomi

    7 years ago

    中田くんには焦らずしっかりと治療に専念して欲しいですね・・焦る気持ちは分かりますが焦っても良い結果に繋がらないのが事実ですし、できればコーチもアドバイスしてほしいです。

    昨日、ローカル番組で中田くんが少しだけ映りましたが、何となく元気が無い様子で、まだ怪我をする前でしたが上手くいってないチーム事情と本人のバッティングも満足していないのかな~と感じました。

    来週は中田くんへのインタビューなので楽しみです。

    21歳でこれだけの試練はやはり大物だから・・マスコミに何でもかんでも書かれるのは大物になるから・・早く大成する人より試練を乗り越え大成した人のほうが強いし大物になりますよ

    もう少ししたたかにずる賢く回りの大人を見てもいいと思います・・彼は素直すぎ・・
    以前、お小遣いの事でマスコミに書かれた時も「調子のりなんで・・」と苦笑いしてましたよ・・

    このブログを中田くんが見てたら嬉しいな~とにかく応援はやめません、やめられません

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      naomiさんコメント有難うございます。

      naomiさんの仰る通り、この時期の苦労は中田を大きく成長させると思います。

      一年目からいきなり活躍なんかしていれば、
      今頃とんでもない天狗になって恐らく見る方も不快な、
      そんな選手になっていたかもしれません。

      色んな試練があってその都度、周りから励まされる。

      そうしていると自分の周りにいるコーチや友人などの
      ありがたみも身に染みるでしょうし、良い野球選手になれると思います。

      中田は本当に素直な良い若者だと思います。
      インタビューでも飾りっ気なしに自分を表現しますし、
      あからさまに人見知りをしている感じがする事もあります。
      しかし、そのどれもこれも中田らしい部分がよく出ていて、
      見ていて非常に好感が持てるんですね^^

      何とかこの休み中にやらなければならない事を見つけて、
      課題克服に取り組んで欲しいです。
      野球の練習は決してグラウンド上でしか出来ない訳ではありませんから、
      焦らずに自分の進む方向を決めて欲しいです。

      返信

  12. おっく

    7 years ago

    シンキチさん、おはようございます(^-^*)/

    中田…

    無理してほしくないですね…

    万全の体調にして、課題を克服したうえで一軍に合流すれば、その時こそ中田の時代の幕開けです。

    今のままのファイターズの一軍なら、きっとオールスター以降は、もうどうにもならなくなるでしょう…

    その時に間に合えばいいんです!

    焦らずにまずはじっくり怪我を治してほしい…

    中田にはこのブログに投稿している方々のような強い味方が沢山いることを忘れないで欲しいです…

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      おっくさんコメント有難うございます。

      今のファイターズは本当にどん底ですね。
      その原因の多くは投手陣にあるのでしょうが、
      打者陣にも援護不足という問題があるのも事実です。

      おっくさんの仰る通り、オールスター明けくらいからは、
      絶対に中田の力が必要になってくる時が来ます。
      その時に万全の状態で出られるよう、今は治療に専念して欲しいです。

      今の中田では一軍に上がったところで、チームの流れを変えられるだけの
      活躍は厳しいと思います。

      なので、体を万全の状態にして練習し、
      課題を克服して一軍にあがって欲しいです。
      その時こそが、中田の本格的な活躍の始まりだと思いますよ^^

      返信

  13. 解の公式

    7 years ago

    シンキチさん、こんにちは。

    日ハム関係のある書き込みの記事で見たのですが、小谷野さんは、関東遠征中にこっそり鎌ヶ谷で守備や打撃練習したり、糸井さんだって、オフ返上して深夜までのマシーンでの打撃練習を、していたそうです。

    中田君も、確かに特訓などは受けたり、人の何十倍以上もの努力はしているとは思いますが、
    中田君の場合は、一人だけ居残りで特訓(確かに、コーチは付いてはいますが)するよりも、
    チームの友達と一緒に猛特訓した方が、いいように思います。

    中田君の性格なんとなくですが、寂しがり屋の甘えん坊さん的なところがあると思うので、「オレだけ・・・・・。」と言う気持ちになってそれも、前向きにガツガツと本来の負けず嫌いな、負けん気の強い性格も出せないでいる要因だって私は、思います。

    確かに、プロは、高校野球などの部活とは違い、お金が絡んでいる世界なので、お互いに蹴落としあいな所があっても、仕方ないですし、私が、考え方が甘すぎるのかも知れませんが、でも、中田君の場合は、一緒にその時間に練習する仲間がいた方が、いいのではないかと思います。

    例えば、村田さんと一緒に特訓を受けるとか。

    一人で受けるよりも、仲間と一緒の方がやる気が出て、励ましあって、刺激し合えて、元気付いてお互いに強気になって、プロにふさわしい選手になるのではないかって思います。

    批判的で恐れ入りますが、コーチたちも、中田君たちにとってハッパがけは、反対に「追い詰めたり、追い討ちをかけているだけ」のように感じられますので、どうか、前向きになれるように、「温かく優しく励まして」頂きたいと思います。

    「オープン戦の時だってやったじゃないか!お前は、やれば出来るんだよ!」ってね。
    私も、中田君の立場だったら、「どうしてヤル気を出さないんだ!」と言われるよりも、「お前だってやれば出来るんだよ!」と言ってもらえた方が、やる気が出ます。

    中田君には、同じ苦しみを分かち合える仲間が、必要だと私は、思います。

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      解の公式さんコメント有難うございます。

      選手を思い通りに育てると言うのは本当に難しい事だと思います。

      特に中田くらいの年の若者に関しては、褒めていいのか、叱っていいのか、判断が非常に難しいです。

      中田の場合、すぐに調子に乗っちゃうという癖があるので、褒めるとそれなりに力を発揮しそうですが、どこまでも上まで登っちゃいそうで、後で締めるのが大変になるかもしれません。

      首脳陣は、その辺りも見ているのでしょう。
      ただ、褒めて伸ばすのではなく、それなりに試練も与えながら、大選手にするべく指導をしているのだと思います。

      中田が並の選手であれば、こんな苦労はないのかもしれませんね^^
      しかし、ファイターズはドラフトで中田を引き当てました。そのファイターズには、中田を球界を代表する選手に育てる使命があります。

      そういう選手にするには、自分で色んな事を考えさせ、自分で自分の道を切り開いていけるように教えなければなりません。勿論、それをさりげなく正しい方向に導いてやるのがコーチの役目ですが、なるべく付かず離れずで、ここは確実に違う、このままでは間違った方向に行くと言う時まで、じっくりと見守って上げる事が大事だと思います。

      自分で色んな事を考えられる選手と言うのは、本当に強いです。
      中田の場合、プロに入るまでは本当に努力をしなくても、いとも簡単に相手投手を攻略してきました。なので、あまり野球について深く悩んだりする事は少なかった、また、どうすれば良いのかと迷った事もあまりなかったと思います。

      こういう選手にはまず、自分で考える習慣を付けさせることが大事です。
      そしてコーチはその考えを聞いてあげて、間違っていれば、違った角度からヒントをあげる。そして、また深く考えさせるという繰り返しが大事なんだと思います^^

      解の公式さんのコメントから話がかなり脱線してしまいました^^
      スイマセン。
      でも、解の公式さんコメントを読ませて頂いて、ふと思いついた事を書いてみました。思った事を一気に書いたので話の脈絡が無いかもしれませんが、お許し下さい^^

      中田は頑張って欲しいですね^^

      返信

  14. 解の公式

    7 years ago

    シンキチさん、コメント頂きありがとうございます。
    コレは、あくまでも(前回のコメントも含めて)私見ですが。

    確かに、シンキチさんの仰ったとおり、厳しさは必要だと思いますし、自分で考える事も、大いに必要だと私は、思います。

    しかし、中田君の性格は、マー君とは正反対の性格で、叱りすぎて追い詰められすぎれば、かえって駄目になるタイプのようにも思えるのです。
    (私自身もそうですが)
    マー君のようにしっかりものの性格であれば、厳しく叱られても「ナニクソ~!」と奮起して立ち上がれるでしょう。

    でも、中田君の場合は、挫折で落ち込んでいる時に、追い討ちで鞭打ちは、かえって「副作用」にしか過ぎないように思います。

    今の中田君のような、調子の悪い挫折の状況の時に、やっぱり優しく温かく励ますのが、効果的なんじゃないかと私は、思います。(褒めておだてるのではなく、上向きになるように背中を後押しすると言う事です)

    そして、中田君の調子が、良くなってきて、ヤル気のある時にこそ、図に乗らないように厳しく叱って鞭を打つわけです。
    あるいは、図に乗って駄目になりそうなタイミングを見計らって。
    (私自身、親を初め、色々な大人たちや色んな人たちにそのように育てられてきました、私の特徴をわかってくれていて)

    今の首脳陣やり方は、その全く反対をやっているように感じるのです。
    だから、中田君は、伸びずに苦しんでいるのだと私は、思うのですが。

    そういう経験によって、私は、調子我いいときでも、「平常心」でいて、あと、成長できたのは、周りのおかげと言う感謝の心を、忘れないと言う事も、学んできましたから。

    あと、こういう試練は、自分ひとりだけじゃない、誰もがそうなんだと思わせるように、やっぱり、一人で練習するよりは、何人かで一緒に練習したり、他の選手たちとコニュニティーを図って情報交換する事は、大切だと私は、思います。

    私は今、ある資格を取る為の勉強をしていますが、はじめは、自分ひとりだけが、なかなか受からず、どうすればいいか・・・と苦しんでいましたが、ネットで同じ資格の試験勉強をしている仲間に出会い、アドバイスを受けたり、お互いに情報交換をしあいながら、支えあってやっています。
    そんな時、お互いに、「自分ひとりだけではなかった、同じ苦しみを感じている同士がいた。」とメールで言い合っていましたから。

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      解の公式さんコメント有難うございます。

      確か、医療関係の資格を勉強されているんでしたよね^^
      解の公式さんの実体験からくるアドバイスは本当に心に響いてきます。

      私にも経験があるのですが、一人で何かをやっていると自分に甘えたり、モチベーションを保てなかったり、また、先が見えずに不安になったりする事があよくります。

      そんな時に周りに自分と同じ事を頑張っていたり、自分が進みたい方向の先にいる人がいたりすると、本当に心が楽になります。中田にもそういう存在が必要なんでしょうね^^

      私が所属していた野球チームは、子供にも殴る蹴るが当たり前のスパルタで有名なチームでした。練習に行く度に監督やコーチに殴られ、褒められる事など年一回あればいい方でした。

      しかし、チームはそんな恐怖の元で野球をしていたいので非常に強かったです。負ければまた殴られると思ってみんな必死に試合をしていました。

      ただ、問題だったのは、そんなチームで野球をしていた私達は、どうすれば殴られないか?という事ばかり考えるようになり、野球を上手くなろうとは思わなくなった事。他のみんなも同じ気持だった思います。

      解の公式さんの仰る通り、ただ選手を追い詰めたり、厳しくしたりするのは、選手の将来にとって全く良くないと思います。

      中田の場合は特に、厳しくされすぎると、シュンとなりそうなタイプですので、上手く持ち上げたり、また上がりすぎると多少締めたりといった事が必要でしょうね^^

      コーチ陣はやっぱり中田が今どんな状態にあるのかをしっかりと見極め適切な助言を与えて欲しいです^^
      中田が今後成長していくには、自分自身で、モチベーションをコントロール出来るようにならなければなりませんね^^

      医療関係の資格、応援しています^^
      私も、中田も、解の公式さんも目標は違えど、何かに向かって頑張っている事には変わりありません。一緒に、目標を達成しましょう!

      返信

  15. 未知

    7 years ago

    こんばんは。
    今日本屋で プロ野球aiを立ち読みしましたら
    中田翔に向けての同僚からのインタビューがありました。読みましたか?

    面白かったのはダルビッシュ「なんでそんなに意思が弱いんですか?」→中田 「(中略)色々考えすぎちゃうんです」

    続いてタテヤマ投手「僕の球は打てますか?」 中田 「打てません。サイドハンドは恐怖心が…」

    他にもいろんな選手からのインタビューがあり中田の素顔がみれました。朝はあまり食べない(目玉焼き一つとか)とか、夜はかなり練習してるとか。糸数投手に愛着があるみたいですね。

    プロ野球aiの中田の写真かなりかっこよかったです!両目がハートマークになってしまいました…

    やっぱり中田は考えすぎちゃう性格だったんですね…バッティングは豪快だけど、結構神経質というか繊細というのか…

    ちゃんと治して1日でも早く復帰がみたいですね!今年は流石にAクラスは厳しそうだし、若手育成で…

    あ、今日土屋投手がでていたみたいですね!土屋投手好きなんです。

    また記事更新楽しみにしてます。

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      未知さんコメント有難うございます。

      その「プロ野球ai」という雑誌、面白そうですね^^
      特にダルビッシュ投手の「なんでそんなに意思が弱いんですか?」というのは、何か凄く核心をついてるような気がしてちょっと笑っちゃいました。

      立浪さんがどこかの講演会でお話されていたんですが、あの時代の大阪桐蔭の選手は練習嫌いなんじゃないかって。

      中日にいる中田の先輩・平田選手も気づいたら練習をサボっていたり、もう終わりなの?と言うところで練習を切り上げるようで、立浪さんからも見ても、大阪桐蔭ってあまり練習しないのかぁと感じた事があるそうです。

      勿論、全員が全員そうだとは言いませんが、中田もそんな先輩を見ているので、練習嫌いなのかもしれません。

      多分、ダルビッシュ投手は自分が入団した頃と比べて、中田は、
      「何でもっと練習しないの?」
         ↓
      「なんでそんなに意思が弱いんですか?」
      となったのかもしれませんね。

      今度私も、「プロ野球ai」読んでみますね^^
      貴重な情報有難うございます。

      記事も近々更新しますね^^

      返信

  16. shin

    7 years ago

    ttp://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20100429-623642.html
    > 球団の幹部は28日、「今月中には決めるように、との話はしたので結論は出すでしょう」と話した。

    こうなると2週間後の結果待ちは選択できないので手術一択ですね
    球団はあと1週間くらい待てないんでしょうか
    万が一経過観察を選択したあと、やっぱり手術となったら球団幹部は憤慨するんでしょうか

    私個人としては球団がどう思おうと自分の判断で決断してほしいと思ってます
    長い人生の中でわずか数ヶ月や数年遅れたとしてもどうってことはないのです
    焦らされた結果、安易にもう一方の選択肢を手放すのだけは回避してほしいです
    後悔先に立たずですから

    返信

  17. shin

    7 years ago

    ttp://www.daily.co.jp/baseball/2010/04/29/0002925724.shtml
    こっちを読むと強く勧告したようですし本人に一任とは名ばかりのような・・・
    1週間待って下手に状態が改善して、のちのち再発されるよりは即刻手術ということなんでしょうか

    ※連投すみません

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      shinさんコメント有難うございます。

      shinさんのコメントを読みまして、ビックリしております。
      今日記事を一つアップしたのですが、shinさんの意見とほぼ同じ事を書いています^^

      私は中田の手術を受けるかどうかの決断を先延ばしにしても良いと思っています。もしも、中田が心から手術を受ける事に納得しているのであれば、球団側が言うような早期手術・早期回復で良いと思いますが、納得出来ない状況なら、急ぐ必要はないと思います。

      手術を受けると言うのは、自分の身体の事。
      万が一が起こらないとは言い切れないので、どこまでも本人の判断で、本人が納得した上で決める必要があります。

      中田には優柔不断な所があるのと、今、冷静な客観的な判断が出来ないと言う事もあるので、球団側がアドバイスをするのは、当然の事だと思います。

      しかし、4月中に決断しろ!のような、中田に無理やり手術の決断を押し付けるようなものは、何か違うと思います。

      球団側が中田に根気よく手術の必要性を説き続け、中田がそれに納得出来れば手術を受ける、もしも納得がいかなければそのまま治して行く、このスタンスで良いと思います。

      私個人としては手術を受けた方が良いとは思いますが、納得出来ない状態での手術は絶対に良くないと思います。

      球団側も手術を受けさせたいのであれば、期限など決めずに中田が納得するまで説き続けて欲しいです。

      返信

  18. 解の公式

    7 years ago

    シンキチさん、こんにちは。
    私も、プロ野球ai買って読みました。

    ダルさんからの質問が特に面白かったし、掛け合い方が、ダルさんらしさと翔ちゃんらしさが、出ていました。(*^_^*)

    でも、この時の翔ちゃんの髪型は、まだ、長かった頃のなので、取材したのは、おそらく3月のキャンプ時だったのではないかと思います。
    (どうせなら、現在の坊主の写真を載せて欲しかった・・・・。眉毛は、あまり剃らない方が、もっと可愛いと思います。高校時代の時のような眉毛が、一番天然ぽくていいですね。(*^_^*))

    話は変わりますが、手術を早めにする決断をどうか選んで欲しいと私は、思います。
    翔ちゃんのこれからの為なんです。
    野球人生がかかった決断とも言えると、私は思います。

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      解の公式さんコメント有難うございます。

      解の公式さんも「プロ野球ai」読まれたんですね^^
      いいな~、私も早く読みたいです。

      中田が虎ヘアーだとキャンプ中の写真ですね。
      オープン戦に入る頃には、いきなりの五厘刈りで話題になってましたもんね^^

      中田の眉毛は年々細くなっているような気がします・・・
      どうしてだろ?イカツさを重視しているかもしれませんね!( ̄⊿ ̄)o
      そのうち清原さんのように丸くなって来ますよ。

      中田はどうも手術を受ける方向のようですね。
      手術を受けるのは中田の将来にとって良い事だと思いますが、
      焦って決め手欲しくはないです^^
      解の公式さんの仰る通り、野球人生がかかった決断になるかもしれないですもんね。
      焦らず自分が納得した上で判断をして欲しいです。

      返信

Leave a Reply

Health, beauty products canadian pharmacy ]`\ generic drugs without a prescription has affordable prices. Safe money with canada pharmacy #]\. order viagra professional on phone or online order. Refill Services https://canadian-pharmacy-med.com {/;| Canadian drugs online used to treat erectile dysfunction. Generic drugs Canadian pharmacies ;'Canadian drugs take care of pharmacy. Every day we collect the prices of medicines in Canadian pharmacy \{< buy antibiotics compare the prices with other pharmacies and rejoice for yourself!