Written on 3月 4th, 2011 at 1:42 pm by シンキチ

32 Comments

あなたならどう攻める?2011中田への攻め方

キャンプから換算して、現在の所、実戦14試合でホームラン7発と大きな成長を見せる2011年の中田。

去年のこの時期は本当に好不調の波が激しく、一軍残留すら危うい状況でしたが、今年の中田は全く違う。調子の波は多からずありますが、明らかに去年よりそれは小幅で、毎試合、安定した力を出せていると感じます。

また、打撃の内容も去年とは明らかに異なって、去年は打って結果が出たとしてもどこか「偶然打てた」という打席が多かったのですが、今年の中田は、まさしく「狙って打った」という当たりが多く感じます。それを証明する一つの証拠としては、中田が以前から理想としていた”右方向への大きな打球”が増えた事があげられます。

去年までは右方向の打球というと、強いスイングが出来ていないので、外野を越える当たりなどほとんどありませんでしたが、今年はすでに右方向へのHRを5本も打っている。これは明らかに、改造したスイングで狙い通りの打球が打てているからだと思います。

あと一つ中田が好調な要因があるとすると、やっぱり精神面の安定が大きいと思います。去年は本当に、一軍に残れるかどうかという瀬戸際でプレーしていたので、常に何かに追い込まれながら野球をしていた印象でしたが、今年は余裕をもってやれている感じ。

去年はオープン戦の間にプレッシャーや不安から体重が激減しましたし、周りから今年は勝負の年と言われ続け気持ちが焦りまくってました。よくよく考えてみるとそんな精神状態では、自分の持っている力を出し切ることなんて難しいですよね。

今年の中田は本当に期待できると思いますよ!

さて、キャンプが始まって一月ちょっと。また、各球団も地元に戻ってのオープン戦が始まりましたので、ここまでの中田を見ていて気付いた、「中田に対しての相手チームの攻め方」を今日は考えてみたいと思います。

今年の中田をどう攻める?

まずは、先日のヤクルトとのオープン戦・佐藤由規との対戦を見てください。この動画で結構中田に対しての攻めの意図が見えてきますよ。

佐藤との対戦というよりも、相川との駆け引きになるのですが、基本的に1打席目は今季初対戦と言う事もあり”様子見”だったと思います。なので、変化球・ストレートを散らしながら、探り探りに打てるボールと打てないボールの判別をしていたのだと思います。

そして、相川が見つけた中田の小さな穴が「ストレートへの対応」。

佐藤のストレートは常時150kmを超えてくる素晴らしいボールでしたので、中田も相当に差し込まれていましたし、バットがボールの下っ面を叩いていました。なので、ヤクルトバッテリーは、2打席目以降、中田への攻めは”ストレートが軸”と考えたのだと思います。

二打席目

では、その2打席目がどうだったのかというと、スライダー3球でその三球目を中田が上手くセンター前に運んでタイムリー。「軸と言ってたくせにストレートが来てないじゃないか!?」と思われるかもしれませんが、中田が打った3球目の外のスライダーは、明らかにボールになるように要求した見せ球。

それが、ストライクゾーンに入ってきたので中田に打たれてしまいましたが、本来ならばあれをボールにして、いつ来るか分からないストレートで勝負というシナリオが一般的です。一打席目も速いストレートで三振に取ってますし、相川もその攻めで十分に打ち取れると頭の中に描いていたのだと思います。なので、あの段階のスライダーを打たれたヤクルトバッテリーは、相当悔しかったと思いますよ。

三打席目

そして、2打席目の伏線があっての3打席目。相川は、前の打席に使いそびれた「中田が合ってないストレート」を初球からガンガン要求してきます。まあ、これは打てないだろうと思っていて、尚且つ、それを使わずに前打席はやられたので、この打席はストレートを惜しみなく使ってくるのは当然のことです。

そして、予定通り、中田は初球を空振り。相川はこれを見て、ストレートは打ってもファールにしかならないと判断し、さらに、このストレートを続けてさっさと追い込んでしまおうと考えたのだと思います。しかし、中田は2球目の高めのストレートをあっさりとライトへ運び、犠牲フライに。

中田が、かなり上手く打ったというのもあるでしょうが、おそらく、佐藤のストレートに慣れ始めたのと球威も落ちて来ていたのが、あの高さを外野まで運べた原因だと思います。おそらく、相川は、1・2打席目のストレートのイメージで勝負にいったので中田にやられてしまったんでしょうね。

中田への攻め方

やはり、キャンプから今までを見る限り、今年の中田へはストレートを軸に攻めてくると思います。

特に、145km超の球威のある投手は、ガンガンとストレートを投げ込んできてファールでカウント稼ぎ、そして、ボールになる変化球で根気よく誘い続ける。それでも誘いに乗ってこない時は最後にズバッとストレートに戻る。

もしくは、初球から変化球でタイミングを外しながらストレートはなるべく見せないようにする。もしもそれで、カウントが整わなければストレートでファールを取ってボールになる変化球で勝負。逆に変化球のみでカウントが整えば、速いストレートを高めに投げて勝負。

という風な、ストレートを十分に活かした攻め方になってくると思います。ただ、今、見ている限り中田には、「高めに来る真ん中から外寄りの変化球」、これが最も危ないボールだと思いまので、スライダー系統で高めに抜ける可能性のあるボールは、なかなか投げてこないかもしれません。

あと、速いツーシームを投げる投手は、かなりしつこく中田のインコースへ突いてくることも予想されます。中田の今のフォームですと、インコースへ速いスピードで食い込んでくるツーシームは、数少ない弱点のようにも見えますので、これは注意しないといけません。

去年までの中田になら、私がこれくらい生意気な事を書いてもどこか許されそうな感じがありましたが、今年の中田にはこれだけ偉そうに書くと何となく申し訳ない気がします。まあ、それくらい今年の中田は良くなっているという事ですし、私たちファンの要求も高くなったと言うことです。

小谷野、高橋信二、田中賢介がケガということで、ファイターズ打線も本当に火の車状態ですが、私は本気で「4番ファースト中田翔」で開幕があると思っています。また、中田ファンのひいきかと思われるかもしれませんが、糸井→中田→稲葉のクリーンアップは十分に破壊力のある打線だと考えます。

開幕まではもう一月を切りました。去年はここからグングンと失速をしてしまいましたが、今年は自信を持って大丈夫だと言い切りたいと思います。

4番ファースト中田翔で開幕!そのくらいの意気込みで応援しましょう。

野球ブログランキングに参加しています。
1日1クリックのご支援を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 野球ブログへ

sponsored link

, , ,

32 Responses to “あなたならどう攻める?2011中田への攻め方”


  1. 犬 ワン子

    6 years ago

    一言で言えば。
    「相手チームや他球団の読みの裏を書く」です。
    相手チームの行動パターンは、大まかに見て、もう、4年目ですので、わかってきていると思うので、私が中田君だったら、いつもの行動パターンの裏を書くために、先読みで、他球団チームの投球の癖やパターンを徹底的に追求し、研究しまくりま~す!
    相手チームが、「今度もこうだろう・・・」その予測を破る手段に持っていく事です。
    これは、冗談セもフザケでもなく、真剣に私は、答えています。
    公式戦の時にいつも、打てなくなるので、それが鍵だと、私は思います。

    返信

    • シンキチ

      6 years ago

      犬ワン子さんコメント有難うございます。

      「今年の中田は要注意!」とう情報が、各球団に響きわたっていると思いますので、特にパ・リーグのチームに関しては、オープン戦の段階で中田と対戦し、去年の攻め方が通用するのか?というのを確かめたいでしょうね。

      逆に言うと、去年の攻め方が通用するようでは中田は今年もやられるでしょうし、また、通用しなければ、中田の方も新たにどういう攻め方をされるのか考える必要があります^^

      各球団のスコアラーは、今、中田攻略法を研究中だと思いますので、それを中田がどう乗り越えるのか、非常に楽しみですね^^

      応援しましょう!

      返信

  2. 田中幸雄(尊敬)

    6 years ago

    あのダルビッシュでさえ、入ってすぐにブレイクということはありませんでしたよね。4年くらいでしたっけ?
    中田も今年をスタートに、日本を代表する4番打者になってほしいです!

    もう2軍の帝王なんて呼ばせませんよね。

    返信

  3. シンキチ

    6 years ago

    田中幸雄(尊敬)さんコメント有難うございます。

    それにしても今年のダルビッシュ投手は、恐ろしいくらい凄いですね^^
    あれは普通に行くとまず打てないと思いますよ。ただ急激に体が大きくなったので、ケガだけが心配ですが、健康に過ごせれば、20勝は間違いないと思います。

    中田も今年はやると思いますよ^^
    私は本当に開幕4番もあるかなと思っているくらいです。
    ダルビッシュ投手のような高みにまで中田も登りつめて欲しいですね^^

    返信

  4. やまだ

    6 years ago

    こんにちは。いつもお疲れ様です。

    今日の試合見ていましたが、去年の良くない時の中田でしたね。ストレートに遅れだすと(特にインコースを厳しく攻められると)、どうも開いて見切りが早くなってしまいますね。
    二打席目の初球の真ん中のチェンジアップの空振りや、右投手のインコースからのスライダーによけるそぶりを見せた時などが顕著でした。明日は切り替えて、こういう時こそ、キャンプでやってきた右打ちを思い出して欲しいです。

    やっぱり今後中田が活躍し続けるためにはストレートへの対応がカギになりそうですね。特に左投手に内のキレの良いストレートと沈むボールをきっちり決められるとまだ厳しいかな・・という感じです。去年も左投手のほうが分が悪かった印象があります。そういう意味では、個人的に一番苦手そうに見えたオリックスの山本省吾投手がセリーグに移籍してくれたことは中田にとってラッキーだと思います(笑)。

    やっぱりシンキチさんの言う通り、中田への配球はストレートを意識させて追い込んで変化球を振らす、または意表をついてのストレートという形が多いんでしょうね。ただ、あまり中田はインコースのストレースを上手く打とうとしないほうがいいと思います。先ほど書いたように中田は内を意識すると開く傾向があるので、内は詰まってでも外野の前に落とすぐらいで、それよりも私は外の甘いボールを逃さず打ってほしいなと思います。

    ただ、配球を考えるよりも、結局はストレートを待ちながらの変化球対応じゃないのかと思ってしまうんですが、やっぱりプロとなると配球とか考えないといけないんでしょうね・・・

    まぁ、ネガティブなこと書いたかもしれませんが、今年の中田は期待できそうですね!何より構えがかっこいい。これは結構重要なことだと思います。個人的に構えを見れば大体バッターの力量がわかると思ってるので。

    では、長文失礼しました。

    返信

  5. シンキチ

    6 years ago

    やまださんコメント有難うございます。

    私もやまださんと同意見で、インコースのストレートはファールにするくらい気持ちで本当に十分だと思います。早いカウントでは巨人のラミレス選手がよくやるような、100%のヤマ張りで打ちに行き、時々、内もさばけるんだぞ!というのを見せれば良いと思うのですが、追い込まれると内は全てファールに逃げるくらいの気持ちのほうが、今の中田には良いかもしれません。

    おそらく、ストレートに自信ある投手がキチッと内にコントロールしてくると、中田でなくても打つのは厳しいと思います。なので、中田も内は、1・2・3で振る以外は、忘れたほうが良いと私は思います^^

    それと、正確な数字を私も持っていないのですが、確かにやまださんの仰るように中田は左投手を苦にしていた印象があります。特に、苦手にしていたのが、インコースのストレートと外へのチェンジアップのコンビネーション。

    杉内投手や大隣投手には、この攻め方でやられていたイメージが強いです、彼らはどちらかというと右打者には、インローへの早いスライダーなども多投してくるのですが、中田へはこれはほとんど見せ球として使い、勝負はまっすぐとチェンジアップの緩急で攻めてきていたような、そんな印象があります。

    あと、ちょっと今の中田のスイングは、バットが下から遠まわりしてくる時があるので、ほんのもう少しでいいので、バットがフラットに出てくる様になれば、ストレートも対応できるようになると思います^^

    おそらく、今年の中田は不調になっても自分のチェックポイントがしっかりと分かっていると思います。なので、打てない日があるのは当然のことですが、問題があってもしっかりと修正して来ると思いますよ^^

    本当に構えも落ち着きが出てきましたし、打席内の雰囲気は威圧感もありますので、このまま悩まずに進んで行って欲しいですね!

    応援しましょう!

    返信
  6. 先ほど、テレビ番組で中田選手の練習風景を見ました。西岡選手の指導が非常によく、中田選手の潜在力がめざめたようです。3年間、どうしようもない状態から、今年は大爆発する年に
    なりそうで、大いに期待しています。斉藤投手だけが、注目されていて、違和感を感じていました。苦労の末、今年の活躍はドラマになります。中田選手、今年こそは飛翔の年になるでしょう。

    「TBSバース・デー:中田翔。高校の先輩:西岡とのミニキャンプでバッティング指導を受け「わかった気がする」と」

    返信

  7. シンキチ

    6 years ago

    ニューロドクター乱夢さんコメント有難うございます。

    仰る通り、中田が今年に活躍すればドラマになりますね。
    それも斎藤投手を援護するようなホームランが出れば、本当にそれはマスコミの方々は喜んでくれると思います^^

    今少し調子を落とし気味ですが、この時期に調子を落としておくと開幕にピッタリと修正が完了し、調子を上げてきてくれると思います。

    期待できますね!

    返信

  8. 桐蔭ファン

    6 years ago

    シンキチさん おはようございます

    昨日、京セラドームに行ってきました(^o^) 金光大阪に負けて閉会式が始まっても泣き続けてた中田、それ以来なので4年ぶり?でした。

    調子が悪いなりに、打点1と右方向へのヒットと今年の成長を見れて良かったです。
    余談ですが、ベンチ内の様子もずっと観察してたのですが、隣りのホフパワーと何かしらずっと言葉を交わしてましたよ笑

    残り1枚しかなかった中田Tシャツもゲットしたので、次大阪に来る日が楽しみです(^o^)

    返信

  9. シンキチ

    6 years ago

    桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

    金光大阪に負けた試合・・・懐かしいですね^^
    事実上の決勝と言われた北陽戦に圧勝して、もう甲子園は決まりだと思っていた後の敗戦でしたから本当にショックが大きかったですよね。私もあれで一気にブログの更新をやめてしまった程ですから、悔しかったです^^

    ホフパワー選手と中田、何を話しているんでしょうね~。多分、私の予想では、中田がホフパワー選手にくだらない日本語を教え込んでいるのだと思いますよ、もしも、野球の真面目な話をしていたらゴメンなさい^^

    中田Tシャツは残り一枚でしたかー。私も大阪人なので何となく感じますが、大阪では斎藤投手より中田の方が人気がありそうですよね^^大阪桐蔭ですし、男気がありそうですし・・・。

    大阪ドームでもそうですが、中田の甲子園での一発も見てみたいですね^^

    返信

  10. 犬 ワン子

    6 years ago

    シンキチさん、こんにちは。
    昨日は、中田君、久しぶりにヒットは打てたものの、ここ暫く、本塁打も出ていませんし、今日も打てなかったみたいですが、やっぱり、毎年のお決まりの如く、「他球団に中田君の動きを読まれた」のでしょうか?
    私の心配していた通りになってきているような気がします。
    西岡さんも、「はじめの調子がいいほど怖い」と仰っていましたし。
    他球団の戦略の思惑通りに、はまって欲しくはないんです。
    このままだとまた、去年の今頃みたいに、例え1軍開幕上手く行っても、すぐに2軍落ちになる可能性だってあるような気がします。(あ~やっぱりねという、世間の厳しい評価も多く飛ぶと思います)
    キャンプ時の勢いのまま、シーズン通しで頑張れるにはどう修正したらいいと思いますか?

    返信

    • シンキチ

      6 years ago

      犬ワン子さんコメント有難うございます。

      犬ワン子さんの仰るように、オープン戦に入ってから、中田の調子が落ちているようですね。しかし、私は去年ほど悲観視はしていません^^

      今年と去年と違う所は、すでに中田は一軍で打った経験を持っていると言う事、さらに、自分なりのチェックポイントも今年は見つけ出せたということ。「ここが理想のものとこう違うから打てない」とか「ここを直せば元に戻る」といった事が今年の中田には見えているはずです。

      また、一軍でのHR経験、しかも、各球団のエース級から打てた経験は、今年の中田を支える大きな自信にもなっています。

      なので、中田のコメントなどを見ていても去年のような焦りはあまり感じなくて、むしろ、自分のやるべきことが明確に分かっているような気さえします^^

      まあ、まだ10試合近くオープン戦が残っていますので、ゆっくりと修正していけば良いと思います。今年は、開幕段階で二軍行きというのはまずないと思うので、焦らずに打撃をしゅうせして欲しいですね^^

      返信

  11. 桐蔭ファン

    6 years ago

    シンキチさん こんばんは。

    ほんと あれは悔しかったですねー(泣) ブログの更新をとめる程の落胆分かります。 帰りの車の中で、当時高校1年だった娘は「バトミントン部辞めて、野球部のマネージャーになる!」って大泣きしたんですよ。私も甲子園始まっても暫く悔しくてテレビ見れなかったですね。 またまた余談ですが、昨日テレビで良く見るアナウンサーが取材に来ていて娘にインタビューしようとしたんですけど、どっちの応援ですかって聞かれて「日ハムです」と素直に答えたため未遂に終わってしまいました笑

    久しぶりに見た中田は試合前、他の選手にイジラれてて、昔と変わらず愛すべきキャラクターでした(^^)
    阪神との交流戦 行きますよ〜(^o^) 高2夏の横浜高校戦で打ったようなホームラン見たいですねー! 虎ファンの視線にビクつきながら、中田Tシャツを着て応援したいですね!

    返信

  12. シンキチ

    6 years ago

    桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

    「バトミントン部辞めて、野球部のマネージャーになる!」なんて、健気で可愛らしいですね。娘さんも桐蔭ファンさんや私達に負けず劣らず本当の「中田ファン」ですね!(

    それにしても、野球好きの私があれほど見なかった甲子園も珍しいです。金光大阪が1回戦で負けて、その後ずっと見なかったのですから・・・。中田・3年の甲子園は見たかったですね^^

    インタビューのお話も、凄く面白いですね。インタビュアーの方に佑ちゃんファンだと思われたんじゃないですか?でも実は中田ファンだったというのが、本当にカッコ良いです^^

    甲子園で中田のHRが見れれば最高ですね^^
    あの横浜高校戦のHRは、伝説だと思います。プロでも中々あそこまで飛ばせる人はいない。本当に凄まじいHRでした。大阪の阪神ファンなら、甲子園で中田を応援しいても理解してくれると思いますよ^^

    返信

  13. 桐蔭ファン

    6 years ago

    シンキチさん こんにちは

    日本が大変なことになっていますね。
    そして我らが中田のブログは無事だと更新されましたね。
    中学3年間を仙台で過ごした私にとっては第2の故郷であり、何も出来ずただテレビをみている自分がもどかしいです。 若い娘や息子たちはネットで献血や募金を呼びかけあって行動にうつしているようです。 数日前のカンニング問題でネットの悪い部分だけがクローズアップされましたが、こんなのを見ると今の若い子たち捨てたもんじゃないぞと見直しました。
    野球が見れないのは残念ですが、少しでも被災地の皆さんの力になれることを自分なりにやっていこうと思います。

    返信

  14. シンキチ

    6 years ago

    桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

    テレビで被災地の状況を見て、ただただ、言葉を失っています。
    上手く言葉に出来ませんが、一人でも多くの人が助かってくれる事を祈っています。

    阪神大震災の時もの、若いボランティアの方がたくさんいた事を記憶しています。
    最近の若いものはとよく我々大人は言いますが、自分達の時より良い子がたくさんいると思いますよ。

    頑張ろう神戸とあの時はみんなで励ましてくれましたが、今年は頑張ろう東北・関東で行きましょう。

    返信

  15. 桐蔭ファン

    6 years ago

    シンキチさん こんばんわ。

    中田が義援金寄付との発表がありましたね! 思わず「えらいぞ!」と叫んでしまいました。 前回コメントにも書きましたが、若い人たちが本当に色んなカタチで被災地の皆さんを勇気付けていますよね。今度高校にあがる息子も遊びに行った先で、友達みんなで赤十字に募金してきたそうです。

    寄付をしたから良い、しないとダメと言うわけではないですが、21才の若さで百万円をいち早く寄付すると決断した中田を誇りに思います!

    返信

  16. シンキチ

    6 years ago

    桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

    プロ野球はセ・リーグが予定通りの開幕ということで、誰も球界のドンには逆らえないようですね。選手も、普通に野球をしていいのだろうかと迷っているようですが、果たして野球をするのがみんなにとっていい事なのか、しない方がいい事なのか本当に難しいところです。

    ただ、春の選抜に関しては、子供たちの夢ですので、予定通り開催が決まって本当に良かったです。東北高校などやむを得ず抽選会を欠席している所もありましたが、こんな時期だからこそ周りがサポートしてあげて、子供達が追いかけてきた夢の実現を後押ししてあげるのも大事なことですよね。

    私達も中田のように自分にできる範囲のことを精一杯やっていくことが大事だと思います。

    返信

  17. 桐蔭ファン

    6 years ago

    こんにちは シンキチさん

    すったもんだありましたが、セ・パ同時開催でやっと落ち着きましたね。まずは新井選手会長、本当にお疲れ様でした。 各選手、色々思うところはあるでしょうが、決まったからにはがんばって頂きたいですね。

    さて、我らが中田も調子を上げてきたようですね。ただ、立たせていたバットを寝かすよう修正したとか。
    シンキチさん どう思われますか。

    返信

  18. シンキチ

    6 years ago

    桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

    本当にプロ野球はバタバタでしたね。選手は会社で言うとたかだか一社員。あんまり発言力って持たされてないんだなぁと今回の件でも痛感しました。まあ、桐蔭ファンさんの仰るとおり、日程が決まったので底に向けて全力で調整して欲しいですね。

    中田のバットを寝かす打法ですが、やり過ぎなければいいかなって思っています。中田はフォームを変えると時にガラっと大きく変えちゃうので、ちょっとずつ確認しながら変えてくれたら問題ないと思います。

    また調子を上げてきているようですので、今年は開幕4番で行くんじゃないですか!
    期待できますね!

    返信

  19. 桐蔭ファン

    6 years ago

    シンキチさんの仰る通り、まさに「いち企業」の社長と社員という関係を見せつけられた気がしました。
    そして、プロ野球界における「巨人」の揺るぎない存在感と権力!
    私の子供の頃は野球と言えば巨人。雑誌「小学○年生」に載ってる読売巨人軍の住所にせっせとファンレターを書いたものでした(^^)
    なので、今でも巨人は嫌いではありません。ただ、こういった裏側を見せつけられるとウンザリしますね。

    すみません‥中田に関係ないことを長々と。
    で、中田のフォーム修正ですが、この前の阪神戦の時にダルと、阪神のブラゼル?(間違ってたらすみません)にアドバイスされたと記事になってました。自分からアドバイスもらいに行ったんでしょうかね‥
    相手チームの選手にアドバイスをもらいに行くことって普通にあることなんですか?

    返信

    • シンキチ

      6 years ago

      桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

      返信が遅くなり申し訳ございません。
      私も、小さなころなぜか巨人が好きな時期がありました。ちょうど原監督が4番を打っていた頃で、吉村、中畑、篠塚、岡崎、山倉・・・・などまだあの頃の巨人ってほとんどが生え抜きの選手ばかりで、なぜか愛着が持てました。また、子供なので、裏事情なんて全く知りませんでしたので、純粋に面白い野球をする巨人が好きだったんでしょうね。

      ブラゼル選手にアドバイスをもらいに行くとは中田も面白いですね。中田はなぜか外人に憧れるフシがあって、以前はカブレラ選手にもアドバイスを貰ってました。でも、どうせ外人にいくならラミレス選手とかにアドバイスをもらいに行って欲しいですね。

      開幕は先に延びましたが、その分調整機関が増えたと思い、じっくりフォームを固めて欲しいですね。

      返信

  20. naomi

    6 years ago

    シンキチさん、こんにちは 
    この所、中田の調子が上がってきたようですね、開幕4番もいくかもしれません。
    ファンとしてはもう少し安定感がほしいかな~と生意気な事を思ってます。

    前回、斉藤くんが大炎上した試合を観戦してきたのですが、マウンド上でしきりに汗を拭いている斉藤くんに声を掛けたそうな、躊躇しているような感じの中田を見ることが出来て、何か頼もしく感じました。
    また、大量の点差でも果敢に次の塁をねらって走ってました・・本人も「点差はあったけど、1点にこだわった」みたいな事を言ってましたし・・本当に頼もしいです。

    返信

    • シンキチ

      6 years ago

      naomiさんコメント有難うございます。

      中田の開幕四番は十分にあり得ると思いますよ。正直言ってまだチーム内でも4番を打つ実力はないとは思うのですが、将来性を重視して、四番中田で開幕はいくと思いますよ。

      去年・一昨年くらいの中田なら、今と同じ実力があっても四番なんて考えたことなかったでしょうが、今年の中田の人間としての成長を見て、四番に据えても問題ないと判断されるんではないでしょうか。

      斎藤投手はちょっと気の毒でしたね。登板機会が二度飛んだみたいで、やっぱり調整面で難しかったんでしょう。でも、彼なら立て直してくると思います。中田も今後は、チームの主軸として投手陣をバットで助けていって欲しいですね。中田さんのおかげで勝てたと色んな人に行ってもらえるよう、ガンガン打って欲しいです。

      返信

  21. 犬 ワン子

    6 years ago

    シンキチさん、こんばんは。

    やっぱり、シンキチさんの仰るとおりでした。中田君を信じて応援していて、よかったと思います。

    野手は投手とは違い、成長過程も全く違うので、根気よくファン達も、見守っていかなければならないんだと言う事が、よくわかりました。

    これからも、応援し続けます。

    実は私、自分のブログにも書いたことなのですが、私は、4月下旬頃から始まる着物着付け教室の講習と、練習に励んで頑張ろうと思っています。

    中田君の野球に負けないくらいに一生懸命着物の着付けを、覚えるつもりです。

    返信

  22. シンキチ

    6 years ago

    犬ワン子さんコメント有難うございます。

    犬ワン子さんの仰るとおり、野手は投手に比べて育てていくのに時間がかかる場合が多いです。特に高卒ですぐに活躍できる選手なんて本当にごくわずかで、中田も思いの外、苦労をしましたね。

    でも、今年は彼の頑張りが実を結ぶ一年になると思います。才能的には、他のどの選手よりも飛び抜けて良いものを持っていますので、悪い時も自信をなくさず己の才能を信じてやっていって欲しいです。

    着物がお好きなんですか。いいですねー。私も着物は好きですよ。
    私も皆さんに負けないよう、何か目標を設定して頑張らないといけないですね。
    開幕を楽しみに応援していきましょう!

    返信

  23. しょー子

    6 years ago

    はじめまして☆

    2?才でママしてます!(^^)!

    Hit&Runという雑誌に翔クンのインタビューが載っています♪

    表紙に出ていたので買ってみると、

    子供時代のカワイイ☆翔クンの写真とか

    豆だらけで本物と同じ大きさの手の写真とか

    すごく見応えありました!

    「おでぶちゃん」とか面白い話もあって、

    翔クン大好きな私は大満足。

    バッティングの話も出てましたヨ

    今年は栄ちゃんとホームラン王争いしてほしいです

    変な書き込みでゴメンなさい。誰かに伝えたくて…

    返信

  24. シンキチ

    6 years ago

    しょー子さんコメント有難うございます。

    貴重な情報を有難うございます!是非、雑誌を探して読んでみますね^^

    中田は子供の頃おでぶさんだったとは・・・。今は練習し過ぎでかなりやせていますが、高三の時もちょっと大きかったですもんね。太りやすいのかもしれませんね^^

    バッティングの話も読んでみたいですね。小谷野選手も戻ってきましたので、中田の開幕4番というのも無くなりそうですが、しょー子さんの仰るように、HRキングを争って欲しいですね^^

    今年の中田は期待できますよ!

    返信

  25. 犬 ワン子

    6 years ago

    シンキチさん、こんばんは。
    中田君は、今日の中継ぎあたりからやっとヒットが久しぶりに出ましたが、先発のエース級ピッチャーからは、まだ、打てないようですが。
    やはり、オープン戦終盤あたりで、中田君の新打法も、他球団に研究されちゃったのでしょうか?
    このままでは、練習試合やオープン戦止まりの選手のレッテルが貼られて、公式戦では実力が、なかなか発揮しづらくなるのではないかと、心配です。
    また、最近、中田君がツイッターで、(私は見ていませんが、中田君のブログのコメントで投稿してらっしゃった方が、いました)「どうしたら打てますか?」という、質問を、されていたようです。
    公式戦でこそ、オフやキャンプで練習してきた事を、結果に出して欲しいと思うのですが。
    ネガティブになってすいません。
    けれど、早い事、問題点や弱点を早く見つけて解決し、克服しないと、今のままでは、公式戦でやっていけるのかと危うく感じます。
    HRは、最近の打撃不振になってからまだ出ていませんし、打撃不振前のHRも最近では、左方向しか出ていません。
    その辺りも気になっています。

    返信

  26. シンキチ

    6 years ago

    犬ワン子さんコメント有難うございます。

    コメント返信が遅くなり申し訳ありません。犬ワン子さんからのコメントがメールに届いてなく、コメントを頂いていることに気が付きませんでした。ちょっと、原因を探ってみますので、お許しください。

    さて、プロ野球の開幕も迫ってきましたが、中田は恐らく、7番あたりでの先発になると思います。7番はチームの第二の4番と言われる打順で、中田が7番にいる打線というのは、本当に厚みのある怖い打線だと思います。

    中田の調子に関しては、正直、オープン戦中盤から終盤にかけて相手チームに研究されて少し封じ目られた印象でしたが、これはやはりシーズンが始まってみないとなんとも言えません。

    今年はキャンプからこれが自分の打撃だと言うのをしっかりと見せてくれました、またそれが身を結びそうな気配も十分にありました。なので、とにかく、開幕から中田の打撃をゆっくりと見てみましょう。そして問題点があれば、このブログでも紹介したいと思います。

    ただ、今年の中田はやってくれると個人的には思っています^^
    開幕が楽しみにですね。

    返信

  27. naomi

    6 years ago

    お久しぶりです。
    この2戦の中田を見たのですが・・何とも言えないです。
    結構、前向きに応援してるのですが、私から見ても凡フライで、それも一球目から・・とか、見逃しとか・・バットが凄く寝ている構えで、ある人は「寝かせすぎだから、タイミングが合わない・・誰か、コーチとか指導しろ」と言っている人とか・・

    ただ、梨田監督は中田を二軍に落とすつもりはないようなので、焦らないでほしいです。
    中田のお立ち台が早くみたいもんです・・は~っ

    スイマセン・・本日の愚痴でした。

    返信

  28. シンキチ

    6 years ago

    naomiさんコメント有難うございます。

    おそらく、naomiさんと同じ気持ちの方はたくさんいると思いますよ^^

    でも、私はそんなには心配していません。試合を見る限り中田は明らかに力んでますし、気持ちも焦っているように見えますす。また、平常心でしっかりと考えながらプレーできているようには見えませんので、今だけの事だと思います。

    もう少ししたら落ち着いてくると思いますので、そこからが今年の中田の始まりだと思います。とにかく、どんな形でもヒットが一本出れば楽になるはずですよ^^

    中田のお立ち台みたいですね!

    返信

Leave a Reply

Health, beauty products canadian pharmacy ]`\ generic drugs without a prescription has affordable prices. Safe money with canada pharmacy #]\. order viagra professional on phone or online order. Refill Services https://canadian-pharmacy-med.com {/;| Canadian drugs online used to treat erectile dysfunction. Generic drugs Canadian pharmacies ;'Canadian drugs take care of pharmacy. Every day we collect the prices of medicines in Canadian pharmacy \{< buy antibiotics compare the prices with other pharmacies and rejoice for yourself!