Written on 2月 28th, 2007 at 11:27 am by シンキチ

0 Comments

旭川南 浅沼寿紀選手

旭川南高校は強豪北海高校、北照高校と甲子園の常連校を破って勝ち上がってきた、駒大岩見沢高校を北北海道の決勝で3対1と撃破し、選抜出場を決めた。

旭川南は大型左腕の浅沼を中心とした守りのチームで機動力もある。

ピッチャーの浅沼は左のオーバースローでフォームを見ていると元阪神の井川や元巨人の岡島を連想される。生命線は外の早い真っ直ぐと内に切れ込んでくる鋭い
スライダー気味のカーブ。ストレートは腕がしっかり振れると伸びと球速はかなりのものがあるし、スライダーはコースに決まると高校生ではまず打てない。
そのくらいのすばらしいボールをインサイド・アウトサイドに投げ分けてくる。
左バッターにはやっかいなタイプではあるが中田翔のような大型の右バッターも少し苦労するかもしれない。

中田翔にとって、嫌な攻められ方はまずアウトコースの早いストレートを見せられ、目線を外に持っていかれて、決め球に膝元にくるスライダー。アウトコースの早いストレートをコースに決められると球威があるため打ってもファールか外野フライどまりだろう。

そしてバッター心理としてはもっと踏み込まなければと考えてしまう。

そうなると、インコースに切れのいいスライダーが来るとボールが消えて空振りするか、どん詰まりの内野ゴロやフライになる。

もしくはその逆で、インコースにスライダーを集められ、ファールでカウントを悪くし外にズバッと早いストレートを投げ込まれる。これは手が全く出ずに見逃しの三振になるケースが非常に多い。

こういう攻められ方をすると、いくら中田翔でも打ちあぐねるだろう。
しかし、中田翔が狙うべきはインコースに入ってくる変化球が甘くなった時。
変化球がすっぽ抜けたり、思ったよりも真ん中に行ってしまう時が絶対にある。
この時のボールを見逃さなければ攻略可能である。

左の浅沼と、右の中田翔甲子園での対決も非常に楽しみである。

旭川南・浅沼が大阪桐蔭・中田と対戦熱望
http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=hs&a=20070228-00000058-nks-spo
センバツ出場の旭川南・浅沼狙う「優勝」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070314-00000067-nks-spo

★★野球ランキング★★

sponsored link

,

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

Health, beauty products canadian pharmacy ]`\ generic drugs without a prescription has affordable prices. Safe money with canada pharmacy #]\. order viagra professional on phone or online order. Refill Services https://canadian-pharmacy-med.com {/;| Canadian drugs online used to treat erectile dysfunction. Generic drugs Canadian pharmacies ;'Canadian drugs take care of pharmacy. Every day we collect the prices of medicines in Canadian pharmacy \{< buy antibiotics compare the prices with other pharmacies and rejoice for yourself!