Written on 8月 29th, 2010 at 1:48 pm by シンキチ

30 Comments

中田翔・中村剛也をちょっとだけ比較

おかわり君と言えば、大阪桐蔭高校の中田の先輩。昔は浪速のカブレラなんて呼ばれ方もしていましたが、最近よく中田は、この中村剛也選手と比較される事が多くなっています。

ここ数試合、中田の三振はグッと減ってきて、逆に打率がグングンと上がって来ましたが、少し前の中田の成績を見てみると三振とホームランが非常に際立って、同じく三振とホームランが多い西武のおかわり君とどうしても比較される事が多かったのです。

確かにその一時期の結果だけを見てみると、中田とおかわり君は非常に近い状態にあって、中田はこのままおかわり君のような選手(三振かホームラン)になるのかと思われた方も多いかもしれませんが、私は現状でもそうではないと思いますし、今後もそうはならないだろうと考えています。

中村剛也は天性のホームランバッター

上で中田はおかわり君のようにはならないだろと書きましたが、むしろ、中田はおかわり君のようには「なれない」と言ったほうが良いかもしれません。

中田とおかわり君を冷静に比較した時に、私は確実におかわり君の方が典型的なホームランバッターだと思います。なぜか?それは中田とおかわり君のスイングに大きな違いがあるからです。

おかわり君のスイングは、体重を後ろ(右足)に残して自分のポイントに入ってきたボールを鋭い回転で振り抜く。軸足の踏ん張りが非常に強いのでボールが良く飛び、たまにとてつもない飛距離のホームランが出ることもあります。彼のスイングは、いかに高い確率でバットとボールをぶつけるかというのが目的ではなく、その先にあるバットに当たったボールをいかに遠くに飛ばせるかというのを追求したスイングだと私は思います。

特に、ライト方向へのホームランを見てみると分かりやすいのですが、流し打ちで技ありのホームランと言うのはほとんどなく、ただ振るタイミングが少し遅れたのとボールがアウトコースに来たと言うだけで、レフトへ引っ張って打つのとほとんど同じ形でスイングしています。簡単な言葉で説明すると、ライト方向へ引っ張るといった感じです。

こちらはキレイな回転で打ってるホームラン動画。

三振が多いのは??

では、なぜそんなホームランを量産できる素晴らしいスイングの彼が大量の三振もするのかというと、答えは凄く明白。追い込まれてからもスイングや狙いを変えないからです。

ゲームの状況にもよるのですが、殆どの打者は追い込まれると打つポイントをキャッチャーよりに持ってきて、どんな種類のボールにでも対応できるような体勢を作ります。

打つポイントをキャッチャーよりにすると言う事は、少しでも長い時間、投手が投げたボールが見られるようになる。つまり、ストライク・ボールの見極めや、球種の違いによるボールの見極めがしやすくなるという効果が生まれるのですが、その分、思い切ったスイングが出来なくなったり、強くボールをレフト側に引っ張ることが難しくなります。勿論、ホームランが出る確率もかなり下がります。

おかわり君は追い込まれてからもこういった体勢を作る事をあまりしないので、三振が多くなるのですが、逆に、追い込まれてからも通常通りにスイングするためホームランも打てるのです。

中田は打率も残せる長距離砲

対する中田のスイングですが、おかわり君のように軸足に体重を残して回転するというよりも、むしろボールにバットをぶつけにいって後はパワーで押し込むといったスイング。これは、ホームランバッターではなく、打率を残せる中距離ヒッターに多いスイングの特徴です。

しかし、中田の場合は、普通の中距離バッターとはチョット違い、パワーが半端じゃないので、一般の選手では外野の頭を超える程度の当たりが、そのままスタンドまで届いてしまう。さらには、その角度では絶対に入らないといった低い弾道の当たりがホームランになってしまいます。

簡単に言うと、おかわり君がホームランを狙って打つのに対して、中田の場合はヒットの延長線がホームランになるといった感じです。ヒットの延長がホームランになると言うことは、追い込まれてからも、しっかりとポイントを体の近くに定めてスイングが出来る。さらに、それがちゃんと芯を食えば中田のパワーならホームランにもできる。なので、打率も残しながらホームランも出せるという、ある意味無敵な形なのです。

しかし、私は、以前、記事かコメントのどちらかで「中田はおかわり君のスイングを参考にすべき」という内容を書いたことがあります。春先に、バットでボールを押しこむ意識が強すぎた、さらには、ピッチャー側に大きく体重移動をしてしまい、ことごとく速いストレートに詰まらされていた中田は、おかわり君のようなその場で綺麗に回転をするスイングを参考にした方が良いと考えたからです。

中田が回転よりもボールを押し込んで打つタイプの打者だと言うのが良く分かる動画があります。

今でも、もう少し、前後の体重移動(軸のぶれ)を少なく出来れば、押し込みだけではなく捉えてから回転が出来るようになるので、もっと完璧なホームランバッターになれると思うのですが、この前後の大きな体重移動は中田の癖なんですね。でも、ボールの押し込みは本当に凄いです。ちょっと詰まってますがこれがホームランになるんですから。

まとめ

結論としては、中田は中田。恐らく、おかわり選手のような三振かホームランといった打撃は出来ないと思います。

かなり期待を込めた推測にはなりますが、私は、中田はおかわり君よりも打率を残せる打者になると思いますし、上手く成長していけばラミレスのような打率とホームランが両立する打撃が出来る選手になると思います。

どちらにせよ、最近ではホームランよりもヒットがしっかりと出初めてますので、そろそろ三振かホームランといった荒いイメージは薄れてきていますが、今後の中田がどのような成長をしていくかは非常に楽しみです。

野球ブログランキングに参加しています。
1日1クリックのご支援を宜しくお願い致します。
にほんブログ村 野球ブログへ

sponsored link

,

30 Responses to “中田翔・中村剛也をちょっとだけ比較”


  1. naomi

    7 years ago

    この前は広角打ちを丁寧におしえてもらい有難うございました。
    少しずつですが中田のことを知っていきたいと思います・・今日もレフト方向へのヒットがありこれで10試合連続の安打ですね・・確か

    今回のおかわりくんとの比較を読ませてもらい少しですが、違いが分かりました(本当は凄く分かりたいのですが)
    私は試合を見ているとおかわりくんよりラミレスの方が怖いです、それは器用に打ちそうだしホームランもあるし・・というイメージです。
     
    私の中田の願望はイメージに合わないかも知れませんがイチローなんです・・
    見当違いと言われそうですが、そうあってほしい・・いやらしいバッティングもするしホームランもある・・ここは笑って聞き流して下さい。

    明後日から札幌ドームですがそろそろホームランが見れそうな気がします。

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      naomiさんコメント有難うございます。

      naomiさんの仰るように、私もおかわり選手よりラミレス選手の方が遥かに怖いバッターだと思います^^

      両者ともホームランがあるのでその怖さはあるのですが、やはり、ラミレス選手の方が簡単にアウトになってくれない部分に怖さというか、嫌な感じがあります。また、ラミレス選手は、狙い球以外をわざと空振りして、勝負球にそれと同じボールを誘うなど、剣豪のような駆け引きもしてきます。

      試合を観ていると、初球の狙っていないスライダーをわざと空振りして、追い込まれてから来るスライダーをホームランするといった凄まじい事もやってきます。中田もここまでくれば超一流なんですが・・・。もう少し時間がかかりますね^^

      naomiさんの中田の願望はイチロー選手ですか!
      そこは究極の理想ですね^^
      中田クラスのパワーがあって、さらにイチロー選手の上手さがある。この二つが揃えば、ほぼ無敵の選手ですもんね。理想ですね^^

      でも、昔、中日の落合監督が子供達に「イチローの打撃の真似はするなよー。あれは、イチローにしか出来ないから」って言ってました^^

      みんな真似したいんですが、どうしてもイチロー選手のようにはなれない。やっぱりやってる野球の次元が違うのかもしれません。

      本当に中田もあのクラスまで言ってくれれば最高ですよね^^

      札幌ドームはいつの間にか中田の得意球場になってますから、naomiさんの仰るようにそろそろホームランが見れそうですね^^

      返信

  2. 日ハムファン

    7 years ago

    更新ありがとうございます!(^O^)
    いつも楽しみにしているので…

    他の方のコメントにもありましたがシンキチさんはただ者ではないですね!
    目のつけどころが違うというか… 凄い才能を持ってますね

    今の中田はホームラン出ていませんがチームバッティングをしよう、なんとか勝ちに貢献しようと必死でいいですよね!(^O^)
    でもやっぱりライナー性の打球がスタンドに入るところが見たいと思います

    中田はチャンスで打てないって言われてますけどむしろチャンスの時の方が打率高いんですよね!! ただチャンスでの打席が少ないだけで…
    この辺はさすがといったところで将来の四番と期待されているだけありますよね

    前から思いますが中田はこのブログを見ているでしょうね!
    今は忙しいから見ていないかもしれませんけど

    中田翔がブログを始めたのもこのブログがきっかけだったらシンキチさんは幸せですね!
    あくまで仮定ですけど

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      日ハムファンさんコメント有難うございます。

      中田がこのブログを見ていたら、いつか私は彼に怒られると思いますよ^^
      素人が偉そうな事ばかり書いてますので・・・。スイマセンm(_)m

      中田がチャンスに打てないって言われているのは、もしかすると打点に繋がらないケースが多いからかもしれません。中田はチャンスでフォアボールを取る事が良くあります。また、ヒットを打っても当たりが痛烈過ぎて二塁ランナーが戻ってこれない事も多々あります。その辺りが、もしかするとチャンスで打てないと勘違いされている所かもしれません。

      さらにはどんな場面でも中田はホームランを期待されているので、ランナーがいる場面でホームランが出ないと物足りなさから、チャンスに打てていないと感じられるかもしれません。

      元々、ハードルがかなり高いので相当可愛そうですよね^^

      話は少し変わりますが、私は、そろそろ中田の打順を上げて欲しいなぁと思います。フォアボールもよく取りますし、ヒットもかなり出始めているので、中田の後ろを打つバッターが重要になってきます。現在、中田の後ろは、大体、鶴岡選手か大野選手が打っていて、こんな事を言うと、二人に失礼ですが、どちらもそんなに期待できない事が多いです。

      なので、中田を5番くらい上げて、後ろに、二岡選手や糸井選手を置く。こうすれば、もう少し得点力が上がりそうな気もしますが・・・。中田ファンの勝手な願望と言われればそれまでですが、そろそろ中田をクリーンナップに入れて欲しいなと思う次第です^^

      オリックスに負け越してちょっと足踏みをしてしまいましたが、ここから先は本当に落とせない試合が続きます。中田もチームの勝利に貪欲になって頑張って欲しいですね^^

      返信

  3. 田中幸雄を尊敬する男

    7 years ago

    中田は今シーズン、ラストまで出場出来そうですか?
    外野を守る可能性は?
    それから、新人王の行方はどうなりますでしょうか?セ・パともに!

    お疲れ様です。いきなり質問攻めですみません…

    中田は頭で勝負というか来た玉を反射的に打ち返してる(バッティングセンターのような…)イメージが強く残る時がありますが、間違っていますか?

    凄まじい反応とパワーで当たって砕けろという感じで振っているようにどうしても見えてしまいます。
    それぞれいろんな選手がいて、みんなに長所があるように、何が悪いとか何が良いとかを言いたいわけではないのですが、その辺どうですか?

    むしろ中田はあれこれ余計なことは考えずに無心でスイングしてるような時が一番好きです!例えば、打席に入る前の素振りなど…

    あれを見るとどうしても期待してしまいます!ギャンブルで一発(中田に)賭けているかのような感覚で、毎打席ゾワっとしてます!

    居合といいますか、真空切りのような無心で振り貫く感じで(ボールを真っ二つにする感じで)勝負しに行ってほしいといつもバカなこと考えてます!
    自分には、中田のスイングから風が見えるので…笑

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      田中幸雄を尊敬する男さんコメント有難うございます。

      たくさんの質問有難うございます^^
      私には分からない事が多いですが、とにかく感じたことを書いてみますね^^

      >中田は今シーズン、ラストまで出場出来そうですか?
      >外野を守る可能性は?
      怪我さえなければ、このままシーズンラストまで先発出場できると思います。現在、ファイターズの外野は糸井選手が手首負傷で戦線離脱をしていますが、他の稲葉、森本選手はギリギリの状態ではありますが、何とか試合に出続けています。なので、基本的に中田の出場は、ファースト、もしくはDHになるとは思いますが、万が一、外野陣の一角に疲れが出たり、ケガ人発生という事態になると中田の外野も全然あると思いますよ。

      >新人王の行方はどうなりますでしょうか?セ・パともに!
      パ・リーグは中田にもチャンスは残っていると思いますよ^^
      前半戦を見ていると確実にロッテの荻野選手の独走でしたが、ケガの後、一気に候補がいなくなりました。中田もHR20発くらい行けば、最有力になるとは思いますが、規定打席に全然届かないので、現状ですと該当者なしという事も十分にありえます。セ・リーグは恐らく巨人の長野選手で決まりじゃないかなぁと思います。

      幸雄さんの仰る通り、中田はどこか本能的に来た球に対して反応している印象ですね^^

      でも、新聞報道では、中田なりに相手投手を分析して、配球を読み狙い球を絞って打席に入っているようですよー。初球からいきなりスライダーとかに反応できるのもその賜物かもしれません。

      だた、幸雄さんの仰る通り、中田の打席は、「ギャンブルで一発(中田に)賭けているかのような感覚」というのはスゴク良く分かります。少し堅い所に賭けてるのではなく、ちょっとリスキーな大穴にはっている、そんな印象が私にもあります^^

      こう考えてみると中田は本当に面白い選手ですね^^
      我々に色んな想像をさせてくれますし、夢も与えてくれる。スターの証と言えばそれまでですが、本当にこんなにも期待をさせてくれる選手ってあまりいないと思います^^

      これからも応援しましょう!

      返信

  4. おっく

    7 years ago

    シンキチさん、皆さんおはようございます(^-^*)/

    大変ご無沙汰をしてました〜

    最近は、出張やらなにやらで全く試合を見られなくて…

    でもスポーツニュースや新聞を見ると…中田頑張ってますね〜

    先週なんて、先輩たちがイマイチなバッティングしてるなか、5打数4安打と一人気を吐いてるような活躍ぶり…思わずニンマリしてしまいました…

    最近の中田は所々青さを感じさせる部分もありますが、粗さを感じさせなくなってますね…

    こりゃ王さんや落合さんのようなとんでもない大打者になりますよ〜

    中田の打順…もう少し上げて欲しいですね…後ろが大野や鶴岡じゃねえ…(^_^;)

    ただ、今の中田…ルーキー時代と違って凄く責任感強くなってるから打順上げることによって変に力んでバッティング崩す心配もありますが…そのへんはどうでしょうね?

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      おっくさんコメント有難うございます。

      お仕事お疲れ様です^^

      中田は着々と成長していますよ。長いのだけではなく、ヒットも打てるようになって来た。さらには、大事な場面で最低限犠牲フライを打ったり、進塁打を打ったりとチームに貢献できるようになって来ました。

      その証拠に、中田の前の打者で送りバントのサインが出たり、はたまた、中田にバントではなく打てのサインが出たりと、かなりベンチの信頼も勝ち取ってきていると思います。

      今年の始めはみなさんと一緒に早く一軍に定着して欲しいと言ってましたが、そんな事も飛び越えて、中田はチームの中心になって来ました。本当に嬉しいことですね^^

      おっくさんの仰る通り、中田はまだまだ穴はあります。しかし、今はそれを凌駕するくらいの威圧感が身についてきています。また、1本ホームランが出ると、連続で何本も出そうな雰囲気もプンプンしますので、札幌での試合も期待したいですね^^

      私は、中田は大きな位を与えればそれに応じた大きな仕事をする選手だと思います。元々、自信がつけばどんどん調子に乗っていけるタイプですので、小谷野選手の後の5番くらいを任せても面白んじゃないかと思います^^

      返信

  5. 山田

    7 years ago

    どうも久しぶりにこんにちは^

    中田が毎日試合で見れるようになって本当嬉しいですね。個人的に今年はダメかなと勝手に思っていたもので・・・

    中田の動画ですが、以前より体重移動が少なくなってますね。プロの一流打者のバッティングを横から見ると頭の位置がほとんど動かない選手が多いですが、軸をぶらさずに後ろに残したまま、前に強くスイングすることはなんか矛盾していて非常に難しいことだと思います。私が高校生の時も遠くに飛ばそうとして前に突っ込みまくってました^ 原監督も大田に軸回転の重要性を教えてましたが、このへんがプロとアマの違いなんでしょうね。

    中田は現状ミート重視という感じのフォームですね。オフから「試合に出ることが第一目標」と言っていた通り、まずは一日一本でいいから結果を残して試合に出続けることを考えてるんでしょうか。ただ、素人目ですが、中田はもうちょっと大きく構えてテイクバックをしっかりとるようなフォームのほうが合ってるような気がするんですが、来年はまたフォーム変わるんでしょうかね。良い方向にいったらいいんですが。

    中村のスイングもすごいですが、中田には城島のフォームが参考になると思うんですがどうですかね?彼のテイクバック、体のひねり、下半身主導の軸回転は今の中田にとって手本になると勝手に思ってるんですが。

    長文失礼しました。

    返信

  6. シンキチ

    7 years ago

    山田さんコメント有難うございます。

    私も山田さんと同じで、遠くに飛ばそうと思えば思うほど前で打とうとして、思いっきり突っ込んでいました^^そんな時に変化球が来るもんですから、もう完全にお手上げという打席が多々ありましたよ^^

    稲葉選手などは、ステップ時に殆ど頭の位置が変わらない。そして、余計な所を振らずに振り幅を可能な限りコンパクトにして、その場で回転する。一見、腹切り打法のように見える時もありますが、凄く合理的でこれぞプロというスイングだと思います。本当に、球界一綺麗なスイングだと思いますよ。(ロッテの福浦選手も最近見たときに、とてつもなく素晴らしいスイングをしていました)

    私も山田さんと同じく今の中田のフォームはちょっと窮屈に見える時があります。ただ、今はこのフォームで結果が出てますので、変える必要はないのかもしれませんが、恐らく、シーズンオフにはまたフォームを変えると思いますよ。こんなにフォームを変えるのは本当に中田とイチロー選手くらいのものです。

    自分の記事で申し訳ありませんが、やっぱり私は、この高一の時の構えが一番好きですし、投げる方もかなり怖いと思います。
    http://nakatasho.knsdo.com/news/battingform-nakata/
    懐の深さが凄いので、私が投手なら絶対にインコースへは行きたくないです。

    城島選手の打撃も参考になりそうですね^^
    なんでプロ野球の一線級でやっている選手たちはどれも超一流の打撃フォームをしています。中にはよくそのフォームで打てるなぁと感心させられる人もいますが、大抵の選手は凄く理にかなった素晴らしいフォームでスイングしています。彼らと比べると中田のスイングはまだまだ発展途上ですが、現段階でここまで打てる中田はやはり凄いと思います。

    これから先が本当に楽しみですね^^

    返信

  7. 日ハムファン

    7 years ago

    昨日も良い場面で打ったんだけど…
    なかなか打点がつきませんね
    ワンヒットで
    走者が2塁の場合糸井選手じゃないと帰ってくるの相当難しいですよね(T_T)

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      日ハムファンさんコメント有難うございます。

      やっぱり、日ハムファンさんの仰る通り、前が中軸に座るベテラン選手が多いので、中々ワンヒットで帰ってこられないのかもしれませんね^^

      得点圏打率も2割8分くらいとまずまずですので、新聞ではやらないと書いていましたが、中田をクリーアップにあげるというのも一つの手かもしれませんね^^

      返信

  8. おっく

    7 years ago

    シンキチさん、こんばんは(^-^*)/

    僕も中田の打順上げてほしいです…足の速い賢介とひちょりのすぐ後ろの三番で…(^_^;)中田の打点が増えそう…

    稲葉は五番…(^_^;)

    そして、ラストに5番の糸井を持ってくる…(^_^;)

    田中賢介の前にもね…誰かいないとね…(^_^;)

    我が儘を言ってみました…(^_^;)

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      おっくさんコメント有難うございます。

      三番中田とは面白い打順ですね^^
      前の二人の出塁が多いので、仰る通り、打点は相当期待ができますね。
      また、地位は人を作ると言う言葉もある?ようですので、可能であれば早いうちに中田をクリーンナップに据えて、教育していくのもありかもしれません。

      チームがクライマックスシリーズに行けるかどうかの時にそんな余裕はない!と言われるかもしれませんが、こういった停滞気味の空気を変えられるのも中田の良い所なんです。まだまだ、空気の読めない、怖いもの知らずの若者ですので、逆に大きな舞台でやってくれるかもしれません^^

      返信

  9. 桐蔭ファン

    7 years ago

    今日も日ハム勝ちましたね!今日みたいな延長戦を勝つと負けるでは疲れが全然違いますよね。 最後の回は怖くて見れず、夕飯の支度をしながら耳だけ聞いてました汗

    最近の中田はランナーがいてシングルヒットが多いので、打点もつかずうしろの選手がタイムリーってのが多いですね。地味に頑張ってる(^^) でも昨日今日とデッドボールだったりと確実に相手ピッチャーに威圧感を与えてるなと感じます。一発が出てないので一時に比べると派手さはないけど、存在感はやっぱりスゴいなあと毎打席ワクワクしますね!

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

      今日は、延長の12回に先制点が入るというとてつもない試合でしたね。中田のサード線を襲った打球もあわやサヨナラという場面でしたが、サードはよく止めました。あれがプロの技だ!とつくづく感じさせられましたよ^^

      でも今日の勝利は大きいです^^
      ダルビッシュ投手が先発した試合を落とすわけには行かないですから、どんな形にせよ勝利をしたのは凄く大きいですね。

      それにしても、最近、中田への攻めは一段と厳しくなってきたように思われます。特に、優勝争いをしているチームは、中田に対して当ててもいいと思って投げてる感じさえありますね^^今日のデッドボールもインコースへ食い込んでくるシュートボール。中田はアウトコース一辺倒と読んで思いっきり踏み込んでいたので、避けきれませんでしたね。

      これも本当に桐蔭ファンさんの仰る通り、中田の存在感が増して来た証拠だと思います。昔の中田ならデッドボールなど当てなくても簡単に抑えることが出来ましたが、今は、そこまで厳しく攻めないとまずいと相手バッテリーは思っているんでしょう。大打者とデッドボールは切っても切り離せない関係ですが、恐れることなく、またケガをすることなく、今の感じを続けて欲しいです。

      返信

  10. 日ハムファン

    7 years ago

    最近の中田は調子が悪いというより 相手バッテリーの配球にやられてますよね…
    昔の中田なら追い込んでも始めからストライクとわかるボールだったが
    最近はストライクからボールになるような落ちるボールにやられてますよね
    ランナーなしの場面ですとそうでもないんですけどチャンスの場面だと追い込むまでは緩急でカウントを稼いで追いこんだら徹底して落ちるボール…
    ましてやフルカウントでも投げてきましたからね(>_<)
    これは後ろのバッターの影響が中田に対しての配球にモロに影響を受けていますよね(T_T)

    今調子の悪い二岡選手を後ろに回したほうが中田にとってもチームにとっても絶対好影響なのに梨田監督は七番固定だそうですごく残念に感じます

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      日ハムファンさんコメント有難うございます。

      中田への攻めは本当に厳しくなってますね^^

      中田は初球からガンガン振っていくバッターなのですが、ファールや空振りで簡単に追い込まれるケースが非常に多いです。そして追い込んだ後、相手バッテリーは、イン・アウトのボール球で誘って誘って空振りを待つ。歩かせてもいいという考えがベースにあって、追い込んでからは殆どストライクには投げてこないです。日ハムファンさんの仰る通り、フルカウントからでも必ずボールで攻めてきいる印象ですね。

      中田もその辺は感じているでしょうが、やっぱり、追い込まれる前、ストライクを取りに来るボールを打っていかないといけませんね。追い込まれると絶対にストライクはこない、恐らく、ランナーがいてもいなくてもずっとボール球での勝負になるというのは間違いないと思うので、早めの勝負に切り替えて欲しいです^^

      明日からは首位西武との対戦。
      中村剛也先輩も非常に調子が良さそうですので、中田も負けずに思いっきりドでかいのをかましてほしいです^^
      西武に3タテ!期待したいですね^^

      返信

  11. 桐蔭ファン

    7 years ago

    いつだったか、ある解説者が「今後中田とはベース上では勝負できなくなりましたね」と何度も仰ってたのを思い出しました。ってことは、1打席に1球か2球あるかないかの甘い球を確実に仕留めるしかないんですね。配球を考えすぎるとバット出せなくなりそうだし、やみくもに打とうとすると三振の山築きそうだし、素人の私には難しい〜やはり私には何も考えずに応援するしかないですね(^^)

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

      仰る通り、中田に対してベース上に来るボールは格段に減ってきました。特に追い込まれてからは、まず殆ど来ないと思ってもいいくらい、ボール球で誘われています^^

      追い込まれる前にも、決して甘いボールが来るわけでもなく、中田の読みの裏をかいたボールや、ストライクからボールになる誘い球が多く投げ込まれてきます。

      中田はまず、初球にくるボール球には絶対に手を出さない事が大事だと思います。初球の後、0-1というカウントになるのか、1-0になるのかで大きく優位性が変わってきます。初球にストライクがくれば確実に振っていったほうがいいですが、ボール球は確実に見逃して、まず0-1というカウントに持ち込みたいです。

      こういったのを繰り返していると、0-2や1-2など、普段よりボールが甘く入りやすいカウントを作れます。なので、中田はまずは、積極性を持ちながらの初球の見極めが大事になると思います^^

      中田は着々と大打者の階段を登ってますね^^
      今日からは西武戦、頑張ってほしいですね!

      返信

  12. 桐蔭ファン

    7 years ago

    おはようございます。
    昨日は久しぶりにレフト守ってたのは何か理由があったんでしょうか?

    返信

  13. シンキチ

    7 years ago

    桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

    ちょっと、私にも分からない部分があるのですが、恐らく、稲葉選手をDHで休ませる為と中田の膝も問題がなくなったからというのが、レフトでの起用の原因だと思います。

    でも、久しぶりのレフトで相当緊張していたようですね^^
    こんな使われ方でかわいそうと思う方もいるでしょうが、逆にこんな使われ方もされるくらい色んな事が出来るようになってきたのは素晴らしい事だと思います。

    最近、チャンスでちょっと苦戦していますが、ここまで来ると何も考えずに開き直って行って欲しいです!

    返信

  14. 桐蔭ファン

    7 years ago

    そういうわけやったんですね。でも私もシンキチさんといっしょで、これから長いプロ野球生活を考えても色んなポジション守れる方が絶対いいですよね。
    今週の「週刊ベースボール」に中田のロングインタビューが載ってて守備についても答えてますね。写真はめちゃくちゃかっこ良かった〜(^o^)

    返信

    • シンキチ

      7 years ago

      桐蔭ファンさんコメント有難うございます。

      週刊ベースボールですね。早速、明日読んでみます^^

      最近、毎日中田が見れるので何かそれが当たり前になって来てますが、今年の始めは本当に情報を集めるのが大変でしたねー。今回のように桐蔭ファンさんにも色んな情報を頂いて、みんなで力を合わせて中田の情報を集めているみたいでした。

      何かもうそんな事がかなり前のような感じがして、それだけ中田が劇的に成長したという事ですね^^

      また、色んな情報を教えてください^^
      有難うございます!

      返信

  15. シュン

    7 years ago

    中田の調子がなかなか深刻になってきましたね(>_<)
    これだけ当たらないとメンタルにも来ますよね 悩みすぎないか心配です
    シンキチさんのアドバイス的な意見が聞きたいです

    返信

  16. シンキチ

    7 years ago

    シュンさんコメント有難うございます。

    確かに、ちょっと中田の状態が良くないですね。
    もしかすると、シュンさんの仰る通り、そろそろメンタルに来ているかもしれません。

    このシーズン終盤の大事な時期にこの調子ですから、ちょっと厳しいですね。

    私なりに気付いた点がありますので、ブログに書いてみますね^^

    ガンバッテ欲しいです!

    返信

  17. なかむら

    6 years ago

    中村最高2011年本塁打王決定ですね

    返信

    • シンキチ

      6 years ago

      なかむらさんコメント有難うございます。

      ケガさえなければ、中村剛也選手がホームランキングの最有力です。
      中田もなんとかそこに絡んでいけるよう頑張って欲しいですね。

      返信
  18. やっぱ中村っしょ

    返信

  19. シンキチ

    5 years ago

    中村大好き!!(中島も)さんコメント有難うございます。

    中村選手は本当に凄いですね。
    中田も早く中村先輩に追いついて二人でHRキング争いをしてくれれば最高です。
    王監督の記録も視野に入れて切磋琢磨して欲しいです。

    返信

Leave a Reply

Health, beauty products canadian pharmacy ]`\ generic drugs without a prescription has affordable prices. Safe money with canada pharmacy #]\. order viagra professional on phone or online order. Refill Services https://canadian-pharmacy-med.com {/;| Canadian drugs online used to treat erectile dysfunction. Generic drugs Canadian pharmacies ;'Canadian drugs take care of pharmacy. Every day we collect the prices of medicines in Canadian pharmacy \{< buy antibiotics compare the prices with other pharmacies and rejoice for yourself!