Written on 10月 5th, 2009 at 4:35 pm by シンキチ

0 Comments

ランナー二塁での送りバント~誰にとらす?~

ランナー二塁、もしくは、ランナー一二塁(ノーアウトorワンアウト一塁)の場面で送りバントをする場合、野球のセオリーではサード側に強めでサードに取らせるバントをするのがベストだと言われています。前の、ページ (ランナー塁での送りバント) でも書きましたが、送りバントは自分を犠牲にしてもランナーを先に塁に進める事が大前提です。なので、この場合もランナーを進める為に最善の方法が野球のセオリーになるのです。

ランナーが二塁にいてバントをすると言う事は、バッターはランナーを三塁に進めたい、守備側はランナーを三塁に進めたくないという事ですよね?ここでキーになるのが、三塁という言葉で、守備側は、ランナーを三塁でアウトにする為に、誰かが三塁ベースに入ってタッチプレーやホースプレーに備えます。誰がその三塁ベースに入るのかと言うと、その殆どはサードが三塁ベースに入ります。(バントシフトでためにショートがカバーする時もある。)

逆に攻撃側はサードベースをカバーする人がいない状況を作ればいいのですから、サードが前に出てきてボールを取らなければいけないようなバントをする。つまり、サード側に強めのバントをすれば、ピッチャーは取ることができず、サードが出てきてそのバントを処理する形になります。そうなると、サードベースが無人になる、もしくは、ショートやピッチャーがカバーに入る形になりますが、ランナーの進塁に間に合わずにセーフになる可能性が高くなります。

この場合、バントをする側が気をつけないといけない事は、バントした打球をピッチャーに取られないようにする事です。ピッチャー側も、バントをサード側に行うと言うセオリーくらいは十分に理解しています。なので、それに対応するために、あらかじめサードよりにマウンドを降りてきます。そこに、バッターがゆるいバントをサード側にしてしまうと、ピッチャーにバントを取られてしまい、ランナーがサードでアウトになる確率が上がります。なので、サード側にバントをする際は、必ずサードに取らせるバントをしなければなりません。

★★野球ランキング★★

参考記事・画像
BrickArms Baseball Bat prototype 

sponsored link

, ,

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

Health, beauty products canadian pharmacy ]`\ generic drugs without a prescription has affordable prices. Safe money with canada pharmacy #]\. order viagra professional on phone or online order. Refill Services https://canadian-pharmacy-med.com {/;| Canadian drugs online used to treat erectile dysfunction. Generic drugs Canadian pharmacies ;'Canadian drugs take care of pharmacy. Every day we collect the prices of medicines in Canadian pharmacy \{< buy antibiotics compare the prices with other pharmacies and rejoice for yourself!