Written on 10月 10th, 2009 at 12:47 pm by シンキチ

0 Comments

2ストライクノーボールから外へのボール球

2ストライクノーボールと書くと長いので、このページでは「2-0カウント」と表記します。2-0カウントからのピッチャーの攻め方で一番多いのが、アウトコースへ一球外すと言う攻め方です。たまに、ネットを見ているとこの攻め方は無意味で、そんな無意味な一球を投げるのであれば、インコースへの見せ球を投げたり、高目へのつり球を投げる方が次の一球に対して効果的であるという意見が見られます。

しかし、僕は、この2-0カウントからアウトコースへ一球外すボールは、かなりの効果があると考えます。なぜなら、この一球は、打者に対して的を絞らせない効果、言い換えると、バッテリーの意図を打者に感じさせない効果があると僕は思うからです。

どういう事かというと、2-0カウントから例えば、インハイのストレートを投げるとします。そうすると、バッターは、「インハイの見せ球でのけぞらせて、最後はアウトコースの変化球で」というバッテリーの意図を感じる時があります。(勿論、その意図を逆手に取ってリードを出来れば問題はなし)しかし、2-0カウントからアウトコースに何の意図もない一球をなげる事でバッターは、バッテリーが考える攻めの意図を理解できず、次に何が来るのか想像しずらくなります。

もっと分かりやすく言うと、2-0カウントまで2球で追い込んだとすると、その2球には何らか流れがあって、そこにはバッテリーの意図が見え隠れします。その中で、バッター側も前の2球から何かを感じ、自分への攻め方の参考にして次の一球を待ちます。、もしも、次にまたインハイの見せ球など何らかの意図のあるボールを投げてしまうと、バッターにバッテリーが考える配球のヒントを与えてしまう形になります。でも、そこで2-0カウントから無意味な一球をはさむと、見えそうになっていたバッテリーの意図を迷彩する事ができます。なので、バッターは迷い、次にくる球が容易に想像できなくなるのです。

みなさん4球目に何がくるのか想像してみてください。
ピッチャー右投げでストレート140Km、カーブの切れもいいが球種はこの2種類しかない投手。バッターは右打者でストレートも変化球も上手く打てる穴の少ないバッター。

意図が分かりやすい配球:
1球目=外ストレート、2球目=外カーブ (ここで2-0カウント)、3球目=インハイ胸元へのストレート では4球目は???=多分、外の変化球ですよね
※もしも、この心理を逆手に取ってインハイへもう1球などの配球ができれば非常に効果的な攻め方ですが、単純に外の変化球を行ってしまうと読まれている可能性は高いです。

意図が分かりにくい配球:
1球目=外ストレート、2球目=外カーブ (ここで2-0カウント)、3球目=外へ外したボール球
では4球目は???=色んな可能性があり、絞りにくいですよね。
※仮に「次の4球目は何?」というアンケートを取っても結果はかなり分かれると思います。

勿論、2-0カウントからインコース高目へのボール球を投げたり、高目のつり球を投げるのもかなり効果的なのは事実です。しかし、次に来る球がみえみえになったり、結果的にバッテリーが考える討ち取るまでのストーリーがバッターに読まれる可能性も増します。よく、2ストライクに追い込まれるとバッターは配球を読んではいけないと言われますが、どの選手も多少なりとも頭の中では、次にくる球をイメージしています。2-0カウントからのアウトコースへのボール球は、バッターに次に来るボールをイメージさせない為にも効果的だと言うことです。

★★野球ランキング★★

sponsored link

, ,

Be the first to start a conversation

Leave a Reply

Health, beauty products canadian pharmacy ]`\ generic drugs without a prescription has affordable prices. Safe money with canada pharmacy #]\. order viagra professional on phone or online order. Refill Services https://canadian-pharmacy-med.com {/;| Canadian drugs online used to treat erectile dysfunction. Generic drugs Canadian pharmacies ;'Canadian drugs take care of pharmacy. Every day we collect the prices of medicines in Canadian pharmacy \{< buy antibiotics compare the prices with other pharmacies and rejoice for yourself!